フォト
無料ブログはココログ

ばいく

ガラス関係

プラモ

ガンプラ写真

  • Dsc00444
    撮りためた写真をまとめてみます。 くわしくはhttp://tarakobo-hobby.g.dgdg.jp/

ガンプラ写真2

  • Imgp0906
    撮りためた写真です。 くわしくはhttp://tarakobo-hobby.g.dgdg.jp/

ガンプラ写真3

  • Img_0160
    撮りためた写真です。 くわしくはhttp://tarakobo-hobby.g.dgdg.jp/

« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »

2014年3月31日 (月)

3月29日の南三陸

Dsc_40772 おはようございます!
タイトルが”今日の”じゃないのは、画像がおととい土曜日のだからです。

工房を離れると、まったくアナログ状態なのはご存知のとおり。
携帯が唯一の連絡手段。
(が、テレフォンカードも、持ってます。)

で、金曜の午後のカルチャーが終わってから神戸に向かい、
翌日、神戸から京都へ、
そして日曜、松山に帰ってきました。

なので、ブログの更新は月曜、今日になってしまったわけです。

Dsc_40832 では、早速。

29日の南三陸は最低気温 8.2度、予想最高気温 20度でした。
神戸もずいぶんとあったかかったですが、春!ですね~~~

お天気の予報も 晴れ 朝晩くもり。
桜は神戸、京都ぼちぼちでした。
南三陸はいつごろになるのでしょうね。Dsc_40842

↑さて、画像はサンポート跡地。
魚網リサイクル作業場になってました。

志津川地区東団地の西工区には、中学生のメッセージが。

Dsc_40862

左上にパワーショベルが写ってますが、
あのバケットには水200リットルが入るそうです!

でかっ!

ボランティアセンター側の志津川地区東団地、東工区の造成も始まってました。Dsc_40872

ボランティアセンターは変らず、ですね。

Dsc_40992 南三陸ではいたるところで嵩上げのための盛土を行っているわけですが、東山公園付近の盛土の高さは11.7mとなってます。

いつも感じますが、けっこうな高さです。

さて、できあがっているものもありました。

Dsc_40882 新しい堤防です。
新井田川河口に完成していました。

とはいえ、一方で壊れたままの防潮堤もあったりします。Dsc_40922

Dsc_40952 壊れたままの水門です。

津波はこの水門のはるか上を越えて来ました。

言葉だけだと想像しにくいですが、こういったものを目の当たりにすると、いかにすごかったが容易に感じとることができます。

最初の1年、2年ははがゆいほどソローペースでしたが、やっと目に見えていろいろなことが変化し始めました。

とんとん拍子というわけでもなく、いろいろな問題をはらんでの変化だと思いますが、それでも、人はかわらず住み続けているわけで、せめて、住んでいる人からかけ離れた復興ではないことを祈るばかりです。

阪神淡路大震災から復興した神戸ですが、
一部では本当に住人に寄り添っていたのかどうかわからない部分もあるし、
商業地帯だからこその復興の早さだったのかもしれませんが
いまだにぽつぽつ残る更地と、きれいな建物郡を見るにつれ、
被災した人たちの[今]を思ってしまいます。










2014年3月25日 (火)

オフ遊び

ぽんこつセローのガソリン漏れも直ったし

(フロート室のOリングを噛ますというはずかしいミスだった。)

暖かくなり雪も消えたので

久しぶりに林道へ出かけた。

いつものM先輩と一緒に。

先輩もご多分に漏れず40ころから花粉症らしく

大変そうでしたがオフ車遊びの楽しさのほうが

上回るらしい。

この先輩、オフデビューがほんの4ヶ月前。

だけど毎週のように一人でも

雪が降っても久万の林道に通いつめ

もう立派なオフローダー、結構なペース走れます。

ただそこは初心者、よくこける(笑)。

今回は大き目の石にフロントはじかれて

前のめりに転倒。

幸い怪我は無かったのですが

シェルパ号のフロントフェンダーがバッキリ。

あんなに柔らかいフェンダーが折れたのは

初めて見た!

先輩、あなたももう50なんだから

身の程を知ってこけないペースで走らないと

シェルパも体も持ちましぇんよ。

2014年3月22日 (土)

今日の南三陸・3月22日

Dsc_40472 数日前から東日本が大荒れ、ということで心配していたのですが、南三陸町、大丈夫のようでしたね。
でも、画像はすっかり冬にもどった感じです。Dsc_40492

画像は定点。

でも、気温はけっこうそうでもありません。
まあ松山の人間にしてみればそれでも寒いと思いますが‥‥。

最低気温は 0.5度、予想最高気温、 7度です。

お天気の予報は 晴れ 時々 くもり。

Img_065812 さて、前回なぞだった、さんさん商店街駐車場のプレハブ。
あれは「南三陸復興まちづくり情報センター」でした。

http://www.kahoku.co.jp/tohokunews/201403/20140321_11015.html

Dsc_40692 センター内の画像です。

嵩上げ後の志津川市街です。Dsc_40702

そうなんですよね。
嵩上げ、嵩上げといっても、土がどんどん運ばれてきているだけで、その後が想像できない。
これだと、ビジョンで目から入り、頭の中で理解できる。

Dsc_40742 そして、志津川高校の生徒が作成した志津川地区東団地の完成予想模型。

すこしづつ、「日常」が形になっていくのが想像しやすくなってきたのでは?

展示内容は最新の情報に順次更新されるそうなので、今どこまで進んでいるかがわかりやすそうです。
無料で公開なので、南三陸町へ行ったら、ぜひ立ち寄ってみてください。
さんさん商店街へも!

Dsc_40522 ちなみに、嵩上げのため大森屋と大森食堂が魚市場の方に移転しました。

魚市場のほうへどうぞ!










2014年3月20日 (木)

MOMOTARO

今ながれているCMのなかで

私的にトップなのが「ペプシ」。

比較編はちょっといただけませんが「MOMOTARO」編は最近になく抜群です!

http://www.pepsi.co.jp/momotaro/

べつにファンでもなんでもありませんが

この小栗旬さんのMOMOTAROは、かっこいい。

というか、犬、サル、きじ、全部かっこいい。美しい。

ていうか、なにもかも、いい。

鬼ですら、いい。

ザ・ヘビーの曲も、いい。

ちょっと、はまるね。

2014年3月19日 (水)

HGサンダーボルト ジム

Dsc00252

太田垣版ガンダム、サンダーボルトより

新兵達に供給されるジムです。

直線基調のデザインですが

かえって工業デザインって感じで好感が持てます。

Dsc00254

ジムなのにこんなに豪華な装備!

充分戦えそうですが、やっぱりやられメカなのでした。

Dsc00256

サブアームの裏が貧相です。

どうぞパテ埋めしてやってください。

三個並んだエネルギーパックが

灯油缶のようです。

なんて文句ばかり言っておりますが

キットの出来は良好。

ジムなのにかっこいいです。

カラーリングが最高です。

ナイス!太田垣さん!

2014年3月18日 (火)

馬鹿なヤツはどこまでも馬鹿だ

あのサムラゴーチが著作権は自分のもんだとゆーとるらしい。

あいつはどーしよーもないね。

謝罪会見も謝罪になっとらんかったし。

ホントの作曲者の新垣さん

裁判で著作権勝ち取った上で

寄付するなりなんなりしたらもっとかっこええのに。

なんてね。

YSPのツーリング

今年初めてのロードツーリングでした。

総勢14台、15名で。

私は今回もSDRで。

去年、香川までうどんを食いに行ったツーリングで

セッティング不足から超怖い目にあったので

今回はそのリベンジでもありました。

ニードルを一段下げて薄いほうに振ってから

高速は走ったことがなかったので

ちょっと不安もありましたが

メインジェットを変えたわけじゃないので

まず焼きつく事はないだろうと全開走行でした。

結果はセッティングばっちりでした。

スムーズな回転フィーリング。

吹けあがりもトルク感も申し分なし。(所詮200CCですが。)

しかし、ノーマルなら3段目でいいはずのニードルを

一段下げないとセッティングが出ないとはどういうことか?

ニードルの磨耗によって隙間が広がってしまったのでしょうか。

YSPのツーリング

写真は大盛りの聖地、ひばり食堂のカツ丼です。(高知道大豊インター近く)

左がミニカツ丼。十分一食分あります。

普通サイズは米一合にカツ二枚。

とてもわたしは食べ切れません。

やっぱり単車は好調でないといけません。

実に気持ちのいいツーリングでした。

(今回はバッテリーが弱った単車が数台いて押しがけが何回かありました。)

このとおり

Dsc00250

先日の地震直後のガンプラ部屋の様子です。

重心の差か、足裏の大きさか

なんともないやつはなんともなく立っている。

Dsc00251

落ちたやつは多少関節からはずれたり

破損したり。

軽いものだからかなり高いところから落ちたにもかかわらず

たいした被害はありませんでした。

よかった、よかった。

2014年3月15日 (土)

今日の南三陸・3月15日

Dsc_40282 今日の南三陸は、最低気温 -0.7、予想最高気温 8度。
寒さもすこしゆるんできましたか? 

お天気の予報は 晴れ 時々 くもり。

今日の画像、最初は定点bのBRT志津川駅をズームした画像。Dsc_40302

オクトパス君とむすび丸のバスが停まっていました。

ほかにもホヤぼーやなど地域のゆるキャラがデザインされているバスがあるそうですよ。
このバス、けっこうめだつ。
赤が鮮やか。

Dsc_40382 BRTはJR列車の代わりですが、JR志津川駅、こちらは立ち入り禁止になっていました。

さて、今日の南三陸超の様子は、まず大雄寺から見た風景から。

左から高野会館、荒島、椿島(青島)。Dsc_40332_2


高野会館、どうなるんでしょうね。

Dsc_40402 ←そして、旧志津川魚市場から見た新井田方面です。


同じく、旧志津川魚市場から見た五日町方面も、こんな感じ。Dsc_40412

当面、こんな風景が続くんだと思いますが、なかには(?)な、光景も。

あさひ幼稚園があった付近にピンクのテープが張られていたそうです。

Dsc_40352 なんのため?

そしてこちらは、
さんさん商店街の駐車場に謎のプレハブが出現!。Dsc_40452

これはなに?

 

Dsc_40442 もう一枚の風景は、これ。
仮設志津川魚市場付近の岸壁工事です。

工事中が多いのは少しづつ前に進んでいるようで‥‥

です。

2時7分の地震・2

あれ以来、あいさつ代わりに「どうだった?」

で、みんなの話を総合すると、「芸予地震の方がひどかったね。」

あの時は、松野町にいてガラスを吹いていて、
ダクトのものすごい音にびっくりして、みんなで工房を飛び出したけど、揺れはあまり感じなかった。

なので、揺れのひどさは初でした。
(揺れの時間の長さは東北の方が長かった。)

被害は少なかったけど、みんな一様に言っていたのは防災の準備。
震災のときは真剣に考えていたのに、
3年経って、防災意識が薄れてきているところに、夜中の地震。

あらためて聞いてみると、何の備えもしていない人が多いようでした。

私もそうだったように、
いつもより揺れたので、(トラフ、きた?)
と思った人も、多かったようです。

で、もし、トラフだったら、何の備えもしていない!とけっこうな人が気づいた。

東北の震災前にも、小さな地震があって、
その後の対応で、ずいぶんと防災できた部分があったようです。

のどもとすぎればなんとやら。

今、できることをやっとかなきゃ!
とりあえず、工房の財産であるガラスたちを、芸予ぐらいじゃ割れんよう、場所を作らねば。
後はうちの水屋の開き戸がひらかんように金具をつけようっと。

2014年3月14日 (金)

2時7分の地震

「きた‥‥」

と思った瞬間、立ち上がって、台所でみずやの開き戸をささえていました。
(芸予のとき、一番被害がおおきかったので)

それからしばらく揺れがひどくなり、おさまるまでそのままの姿勢だったのですが、
長かったので、「どかん、ときたらどうしよう‥‥」とばかり考えていました。

おさまってからも、体が震えて、東北で余震にあって以来。

すぐに頭に浮かんだのが、震源がどこだったか。
うちがこれぐらいで、震源地が遠ければもっとひどいところがあったはず。

こんなときはNHK。

さすがです。

一番揺れたのが愛媛だったのでびっくり。

一番古い家に住んでるりっちゃんや家族の安否確認を済ませてから横になりました。
TVはボリュームをさげてつけっぱなしに。

今朝、京都の息子からの電話で、やっと工房のことに気がつき、

芸予のときは、結構ガラスも器もシェードも割れたので、覚悟してでてきました。
(立てかけていたガラスがいっぱいあったし‥)

が、

今回、被害は0

流しのわきにおいていたスポンジのガラスのコップがおちてたくらい。よかった~~~~

ということで、我が家で最も被害をうけたのは‥‥‥

タラオくんのガンプラでした

2014年3月13日 (木)

気の長い話

昨日新しく紅マドンナの苗を70本植えました。

今年の取引価格が良かったので倍増してやろうというわけです。

でも、実がなりだすのは5年後。

早くても4年は確実にかかります。

それまでは世話にお金がかかる一方。

農業とは気の長い仕事です。

それまで紅マドンナの高価格ははたして続いているのでしょうか?

2014年3月 8日 (土)

今日の南三陸・3月8日

Dsc_40062 いつまでも、寒いですねぇ~

昨日は松山でも雪がちらちら、だったらしいです。
あいにくと室内にこもりっきりだったので見てはいないのですが、寒かった!

そして今日の南三陸は最低気温 -3.2度、予想最高気温 3度です。

お天気の予報は くもり時々晴れ 所により夕方まで雪。Dsc_40042

さて、今日の南三陸の様子は‥‥

町内全ての高台の宅地造成工事が始まりました。
写真は志津川地区西団地の予定地。

いよいよです。

生活圏の充実も大事。
ということで、くう海とさんさん商店街の間にスーパーも再建されます。
Dsc_40052
左の建物が、去年、おいしいほやを食べさせてくださったくう海。

また行きますからね!
http://www.kahoku.co.jp/tohokunews/201403/20140306_12021.html

Dsc_40122そして、あの遠藤美希さんのお母さんが民宿をはじめられます。
現在、準備中。

http://www3.nhk.or.jp/news/2013nikki/

http://mikinoie.minami3riku.com/index.shtml

今度は海からです。

初登場!荒砥(あらと)漁港。→Dsc_40172

Dsc_40092 ワカメの作業が最盛期となりました。

これはメカブ削ぎ。

肉厚な三陸のわかめ、好きです。

Dsc_40182 こちらはボイル作業だそうです。

一方、カキむき作業は終盤。

写真はカキ殻に集まるウミネコです。Dsc_40252
すごいな。











2014年3月 4日 (火)

HGサンダーボルト・ザクⅡ

Dsc00245_2

先日完成したビッグガンとセットのキット

サンダーボルト版のザクです。

本家のザクとはだいぶ違います。

前垂れが長く足が短いように見えますが

このくらいの方がバランスがいいように思います。

最近のガンプラは足長すぎです。

Dsc00247

全く違うのがバックパック。

まるで別物ですね。

サブアームは差し替えでもいいので

展開したパーツが欲しいところ。

ザク単独のキットには付くようです。

Dsc00249

ビッグガンと合わせるとこんな感じ。

巨大な兵器です。

四万十川とリアス式海岸と南三陸

今日は火曜日なのに、気分的には月曜日です。

なぜなら、月曜の昨日10分のお仕事(採寸)のためにほぼ6時間ドライブしたから

Dvc00190 お天気は上々、快晴につき、気温も小春日和。
場所は風光明媚な四万十川。

ルートは高速を南予の三間まで走り、そこから松野をぬけて四万十川沿いに大正町、土佐清水へ。
それはそれは気持ちのいいルートです。
四万十川はさすが四万十川。
カヌーの一行もおりました。

ただ、道が‥‥
恐るべし3桁国道。

「四万十川の自然も守られるわけよ。」

無事採寸も終わり、帰途につくわけですが、
「ひょっとしたら、1時間で宇和島までいければ早いかもしれん。」
と思ったのが運のつき。
そこから楽しい楽しい(?)ドライブがはじまるわけです。

帰りは宿毛を通って一本松から愛南をへて宇和島の高速のインターへ、のルート。

途中多くの車がわき道を入る中、山道より広い道の方がいいか。と、海岸沿いの道を。

ちょっと後悔したけれど、このルートを走ることで私はあらためて震災のことを考えてしまいました。

四国のリアス式海岸と人の住む生活圏、そして南三陸とのそれがあまりに似ていることに驚きながら。

海岸線を走りながら、
「デジャブみたい‥‥」と思わずつぶやいてしまいました。

上下する道路。
点在する家(りっぱな)、ここかしこの民宿。
ところどころに海に流れ込む川、そしてその周囲に建つ集落。

もしかしたら、2011年の3月以前の南三陸はまったくこのようだったのでは?と思わせるような光景でした。

四万十川に沿って走る道路は、
水の量が違っているだけで、大川小学校の横の北上川を沿った道路とまったく同じで、このまま進むと、あの橋が、あの右折する角が、かすかに見えた大川小学校があるのではないかというような錯覚がおきました。Dvc00189

あまりに似ている。

今ある景色が、2011年の6月に見た光景と重なって、
ここには、幸い裏がすぐ山、
でも、すぐ後ろの山に非難道路はできているの?
山に向かって道路はついているの?
もし、ここを走っていて地震がきたら?
自問自答をせずにはいられませんでした。

とはいえ、この日、ここ以外では、道の駅でイチゴ(安い!)や桜もちを、コンビニでは食べたことないドーナッツを購入し、食べ、ヒオウギ貝のランプを探索し、楽しい時間を堪能したのはまちがいなく、月曜日とは思えない、月曜日でした。

ただし、予定とは、というか予想外にずいぶんと、遠回りでありまして、帰宅できたの6時前でしたが‥

2014年3月 1日 (土)

ニューマシン

といっても単車の事ではありません。

残念ながら。

Imgp0589

新しいノートパソコンです。

今まで使っていたXPのダイナブック

ぼちぼち10年目で非常に調子が悪かった。

ハードディスクもほぼいっぱいいっぱいで重い重い。

XPのサポートも終わるっちゅうことで

買い換えました。

ウィンドーズ8は使い勝手が悪いそうなので

あえて7で。

それでも慣れるまではいろいろ悩みそうです。

Imgp0590

同程度の性能なら海外メーカーのほうが割安らしいので

今回はヒュレッド・パッカート社製にしました。

でもmade in tokyoらしいです。

変なの。

今日の南三陸・3月1日

Dsc_39882 今日から、3月です。
そして11日には震災から丸3年をむかえます。

さて、今日の南三陸の様子をおとどけしましょう。

今日の南三陸は、最低気温 -1.4度、予想最高気温 7度。
少し緩んできたんでしょうか。
画像は定点。いつもの場所です。

お天気の予報は くもり。
松山もくもり、こちらはこれから雨の予想です。

Dsc_39962 志津川市街地の今の様子です。
八幡川河口付近から西側。
左の建物は高野会館。Dsc_39972

そして、八幡川河口付近から北側です。
中央に写っているのは防災対策庁舎。

これらの画像は、今朝やまさんがとってきてくださったものですが、先日もご紹介したように、ライブカメラで町の様子が随時わかるようになっています。

Dsc_39942 そのライブカメラのカメラがこれ。
伊里前のライブカメラはここから見ています。

ところで、左の方に見えるのはうたちゃんはし?
嵩上げ、すごい。
なんということでしょう‥‥

さて、歌津地区に昨年12月、拉麺・中華料理の「飛上」と言うお店がオープンしました。

http://www.m-kankou.jp/recommend/9732.html/Dsc_39922

こんなふうに、どんどん地元に人が帰ってきたり、新しく生活をはじめられたりして、人の流れが町に向かって流れてくるといいのに‥‥なんて思います。

先日の低気圧は日本中で、大きな被害をもたらしましたが東北も例外ではありません。
201402 http://ishinomaki.kahoku.co.jp/news/2014/02/20140228t13011.htm

これは石巻地域の被害の記事ですが、
気仙沼市や南三陸町でもこれから収獲する養殖ワカメに被害があったそうです。
特に外洋ものの被害が甚大で、約7割が脱落しました。

画像は南三陸のわかめ被害の様子。
少しづつ、震災前にもどりつつあるというのに‥‥












« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »

最近のトラックバック

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31