フォト
無料ブログはココログ

ばいく

ガラス関係

プラモ

ガンプラ写真

  • Dsc00444
    撮りためた写真をまとめてみます。 くわしくはhttp://tarakobo-hobby.g.dgdg.jp/

ガンプラ写真2

  • Imgp0906
    撮りためた写真です。 くわしくはhttp://tarakobo-hobby.g.dgdg.jp/

ガンプラ写真3

  • Img_0160
    撮りためた写真です。 くわしくはhttp://tarakobo-hobby.g.dgdg.jp/

« 2015年5月 | トップページ | 2015年7月 »

2015年6月27日 (土)

今日の南三陸・6月27日

Img_147021 今日は半そでだと寒いくらいでしたが、
南三陸でも、最低気温 19.1度、予想最高気温 21度であまり気温があがらなかったようです。

お天気の予報も、雨 所により 夕方から激しく降る、そうです。

←画像は定点です。
右にあった工事事務所のコンテナが無くなり、土地を造成中。
ちょっと景色が変ってきてます。

Img_14832 ←今日は風雨が強いので、写真中央のホテル観洋も見えにくいですね。

いつもは志津川湾内で作業しているクレーン船も、接岸してました。Img_148711

どうやら浚渫作業をしているようです。

Img_14891 ん~と、それは、どんな作業?

教えて、やまさん。

Img_14911

さんさん商店街の入り口付近の様子ですが、この雨と風ではお買い物も大変。

Img_147721 この天候のおかげで、町内で作業している約350台のダンプも今日は休業です。

画像は志津川高校のところですが、ダンプは一台もいません。

Img_14811 また海にもどってきましたよ。

旧志津川魚市場の岸壁が解体されてましたが、どうするのかな?

建物と海の間、道のようになっているところですね。

さてさて‥‥

さあて、おまちかね、例の「観光王国みやぎ旅行割」が先日公表されました
第1期の販売は来週29日(月)午前10時から販売です。

http://www.pref.miyagi.jp/kankou/ryokouken/top.htm

松山からだと、JR+宿泊費、のプランかな?

どれ




2015年6月25日 (木)

早めにやっとけばいいものを・・・。

本日は柑橘の摘果講習。

毎年のことなので内容もそう変わったことはないんですが

1年経つと結構ぬけてます。

まだ4年目ですし。

時期も毎年変わらないんだから

別に早めに手をつけたってなんも問題ないわけですが

玉葱収穫、田植えでバタバタしたら

ちょっと一服したいじゃないですか。

毎年講習が終わってから焦って摘果にはいります。

支部で出荷してるのはうちだけだった紅マドンナ

今年からはもう一軒出荷出来るようになり(ハウスで3年目)

今回はそちらの園地で講習も受けました。

ハウスで環境がいいのか3年目とは思えないほど成長が早く

もう結構な木の大きさ。(路地だと4年目からの収穫らしい。)

うちの2年目の苗が来年あそこまで成長するとは

とても思えませんでした。

さあ、しばらくは摘果、摘果でバタバタですな~。

2015年6月22日 (月)

変わらんねえ。

大学で同じサークルだった友人が

学部の同窓会で松山に来ると言う。

3月に突然ある人の発案で4人での飲み会があったので

連絡がつく人間にはがきまで駆使して連絡し

その本人を含めて今回は7人集まった。

つまり新メンバー3人とは大学在学中以来ほぼ30年ぶり。

高校の同窓会では随分印象が変わったヤツも大勢いたが

サークルの仲間たちはみんな昔のまんまの感じだった。

こんなに長い間会ってないし会話すらなかったというのに

なんの違和感も無く会話がはずむ。

不思議なもんだ。

私は中退したので大学には2年間しかいなかったのに

それだけ濃密な時間だったということか。

ただ、この空白の時の間には

自分自身にもいろいろあったように

みなそれぞれ波乱万丈、結構な苦労もあったようだ。

ほとんどは昔話に終始するのだが

ぽつりぽつりといろんな話が出てくる。

かといって苦労をひけらかえすわけでもなく

(なぜか)淡々と。

でもみな前向きで不幸とは思ってないし愚痴も言わないのがすばらしい。

そういうとこが大人だなあと思う。

50才になっても人生の途中。

まだまだ先を見据えてがんばろうな。

お盆にはさらにメンバー増やして集まれそうで

すごい楽しみです。

2015年6月20日 (土)

今日の南三陸・6月20日

Dsc_67002 今日は暑かったですね!

でも、南三陸は最低気温 16.6度、予想最高気温 26度。
気持ちい~い気候だったようです。

お天気の予報も くもり 時々晴れ。
涼しい感じ?でしょうか。

最初は、先週の続きです。Dsc_67202
荒島の赤いコンクリート柱、荒島の鳥居だったのですが気がついてました?
気づいてましたよ。

でも、この画像の方がわかりやすいですね。
鳥居がこんな風に途中からぽっきりと持っていかれてるなんて、いまさらながら津波の威力に驚かされます。

Dsc_67222 さあ、海の近くということで、今日のサンオーレそではまです。

海水浴場としての整備が来年度から始まるそうですよ。

手前のベンチはあの大津波に耐えたそうで、通称「奇跡のベンチ」と言われているとか。
普通の華奢なベンチなのに、すごいな。

さて、今回、初めてのアングルからの風景です。Dsc_67172

南町の旧「たけや」付近からの南側の画像。
あら、このコンクリートの塊、震災のときのまま?

Dsc_67182 ←こちらは東側の画像。

こっち側は復興中。
よかった。

志津川地区中央団地では、以前紹介したあの巨大パワーショベル(右側)が活躍しています。Dsc_66882

どんだけ巨大かというと ‥‥

Ex1200 ←こんな感じ

この大きさ!!

(日立建機フェスティバルより)




Dsc_67062 今は梅雨時、紫陽花の季節です。

震災後、鎌倉市から贈られた大雄寺の紫陽花が今年も咲き始めました。

これは壮観ですね。
見ごろはこれからですか?Dsc_67132

紫陽花、大きな花なんだけど、よ~く見ると小さな花が可憐でかわいいですよね。

日本的。

Dsc_67232 これは、アリーナの近くですか? 

南三陸町が誕生してから今年で10年だそうです。

「まさか、こんなに町の知名度が上がるとは想定外でした…。」 やまさん。
でしょう。でしょう。

私も、震災がなければ東北を訪れるのがもっと遅かったかもしれないし、南三陸町という町名すら知らずにいたかもしれません。

生まれ変わる南三陸町、これからの10年を見ていきたいと思っています。

やっと田植え終了。

玉葱の後に米を作るので

収穫の遅れは即田植えの遅れにつながります。

今年は雨でちょっと遅れました。

と思っていたけど去年の作業日誌を見たら

たいして遅れてはいなかった。

毎年雨に悩まされてるってことですね。

上林で一番遅い田植えになってしまいましたが

無事終了。

今年の晩生は「ヒノヒカリ」です。

昨年の「ニコマル」ファンだったお客様、すみません。

もうありません。

きっとヒノヒカリもわるくないと思いますのでごひいきに・・・。

2015年6月19日 (金)

父の日、母の日

昨夜は父の日、母の日を兼ねてということで

娘に晩御飯をおごってもらいました。

ここ数年の恒例になっておりまして

親の方は忘れていても

毎年娘の方からさそってくれます。

中高の頃には立派に反抗期もあり

一時期はちょっと心配な頃もあったのに

なにをどう間違ったのかいい子に育っちゃって。

毎年ごちそうさん

家族でゆっくり食事(お酒も)する時間も

今となっては貴重で楽しい。

嫁さんもいい具合に酔って携帯電話を裏返しに持って

「あれ?よく聞こえん。」とか言うし。

(途中息子から娘の携帯に電話がありまして

    娘の携帯はスライド式で裏表フラットなんです。)

今年の末には京都にいる息子も帰ってきます。

こっちは男としてはもうひとつ頼りなく感じていますが

長年の一人暮らしで多少は世間に揉まれたでしょう。

たくましくなっていることを期待します。

子供は確かに未知の生物で

世代が違えば親の意見とはそりが合わないもんでしょう。

でもそこで放り投げないで子供とは濃密に関わり合うべきだと思います。

押し付けるわけではないけれど

自分の信じる道とかモラルとか

伝えたいこと、解っておいて欲しいことがきっとあると思うんですよね。

(ないっ!て場合は親失格かな。)

レールなんか敷いたって子供の人生思い通りになんかなるはずないけど

人として大事なこと、芯になるとこだけは

やっぱり親以外に教えられる人はめったにいないんじゃないでしょうか。

最近の親の関わりかたってちょっと変じゃないですか。

だいじなところほっといて細かいとこばっかり世話焼いてるような感じ。

子供が窮屈そうでかわいそうです。

などとえらそうなこと言って話がそれましたが

住居は多分ばらばらだけれどまた家族4人の暮らしが始まります。

それぞれ子供たちが結婚でもするまではにぎやかさが戻りそうです。

若いうちはまだまだ苦労もするだろう子供たちよ

大事なとこはちゃんとサポートしてやるからな。

でも甘やかしはしないので。がんばんなさい

2015年6月17日 (水)

試作、いやこれで完成?

半日代かきして

タンデムグリップ用のステーが気になり工房へ。

昨日少し時間をおいたらいい案が浮かんでいたので

早く形にしたくなった。

Imgp0660


Imgp0661


あっちとこっちから引っ張ってきてこう!

あてずっぽでプレートやらなんやらを買ってきた割に

うまいこと収まった。

ハンドルポストはTDMのタンデム用にいろいろ作った時の(ビーノの)もの。

Imgp0662


ほんで大体こんな感じに。

あとはタンデムライダーの具合のいい角度で。

赤のアルマイトはあせあせでみっともないので

後で削り落としましょう。

シート下のボルトはサイドカバー?留めてるだけで

受けの鉄板が強度なし。(前側のはしっかりしてるけど場所的に無理)

しかたなく頑丈なサイドバッグ用ステーから補強入れました。

グリップ付けてなかったら

いったい何用なのか謎なハンドルポストですね。

ちょっとゴチャゴチャしてる補強部分

かっこいいパーツ作れたらいいのに。

図面は描くからだれか・・・。

ま、当面このまま使ってみましょうかね。

2015年6月16日 (火)

強敵現る!

Imgp0659


娘が誕生日プレゼントにくれました。

ネットで見つけたのでしょう

ガンキャノン、ゴッグ、アッガイの旧キット。

スナップフィットじゃないし

当然色分けなどほとんどされていません。

うーん、中学生の時以来だ。

箱絵がなつかしすぎる!

パッケージの紙も古そうでホンマもんのデッドストックだな。

ステッカーとかも入ってるみたいだけど使えるのか?

今作ってるのが終わったら

しばらくこいつらと格闘だぞ、これは。

おじょう、どーもありがとう。

喜んで作らせてもらいますぜっ。( ̄ー ̄)ニヤリ

タンデムグリップ

嫁タンデム用にすぐさま取り付けた「デイトナ」製のタンデムバー。

実際に乗ってみると意外と持ちにくいらしい。

ちょうど持ちたいあたりは自分のおしりと干渉するんだとか。

おまけに先に付けてあった「ヘプコ&ベッカー」のサイドバッグステーとも干渉し

ステーを下げたうえに外側にもださないとバッグの脱着ができないでいた。

この度潔く撤去!

メーカーオプションでもあればいいんだけれど

このMT-09というバイク

リヤシートを見てのとおりタンデムのことなどほぼ度外視してますから

タンデムグリップはお手製で何とかしようと画策中です。

(社外品もあまりでてないし。)

構想が練れたらサクサクッと試作。

ワンオフのステーとかどこか作ってくれる所ないでしょうか?ねえ。

玉葱取り入れ終了

植えるのが地獄なら

取り入れも地獄。

F1000636

大規模農家さん、尊敬します。

でもまあ、人を雇って機械化してだから

家族で手作業のうちと疲労度は一緒かな?

今年は嫁さんによく手伝ってもらい

なんとか無事終了です。

来年から加工玉葱のターザンっていうのを3アールほど増やそうと計画中ですが

今以上増やして大丈夫なんでしょうかねえ?

今年中に帰ってくる息子を労力として組み込んで考えてますが

自身がどんな仕事するかわかんないし・・・。

2/3ほど残ってましたが

うまいこと天気が持ちこたえてくれて助かりました。

ひと段落はしたけれど

7月には出荷の為の選別が待っています。

取り込んだ翌日にはもう耕耘しました、葉っぱもそのままに。

(よその玉葱畑跡はきれいに葉を片付けてから鋤いてるみたいですが

うちは前から鋤きこんでるらしいので伝統のやりかたで。)

20日までに田植えも終えられそうです。

2015年6月15日 (月)

6月13日の南三陸

梅雨のこの時期は、たまねぎの収穫と重なっていて、我が家では天気予報のチェックがかかせません。

ひいて、乾かして、取り込んで、という作業の間、晴れていなくては!

ところが、この最低3日晴れが続くというのが梅雨時期にはとっても難しい。

というわけで、13日は朝から収穫している夫とお義母さんのお手伝いに、午前中の教室を終えた私は即車に乗り込んで、コンビニで買ったおにぎりを食べながら畑に向かったわけです。

今にも降りそうだったんで、雨が。

Dsc_66342 遅れた言い訳はこのへんで、13日の南三陸の様子をお届けしましょう!

13日の南三陸は、最低気温 16.8度、予想最高気温 26度だったそうです。

お天気の予報は 晴れ。
これはとても気持ちのいい一日だったのではないでしょうか。

Dsc_66402 まずはここから。
八幡川左岸の橋台が完成したようです。

川の中にあるものを「橋脚」、陸地にあるものを「橋台」と呼ぶようです。

なるほど。Dsc_66442_2

こちらは新井田のセブンイレブン付近の嵩上げの様子です。

Dsc_66672 そこから防災対策庁舎へ久しぶりに足を運んだそうですが、予想以上の人だったそうですね。

これで見る限り、周辺はまるで変っちゃったようです。

さて、プレミアム商品券。Dsc_66732
被災地の商品券は他の地方に比べてかなりお徳なのですが、皆さん、手にいれられましたか?

4割増しのプレミアム商品券、まだあるようですよ。

Dsc_66692 ポータルセンターの観光協会で商品券を購入し、隣のさんさん商店街でお得な買い物なんていかがでしょう。

県外の方も購入できます!(愛媛県はできません。)

そして、フードコートでキラキラ丼を!
さんんさん商店街のフードコートは今日も予約席でいっぱいです!

Dsc_66462  荒島です。

この左の赤いのは、鳥居?

  • 新しい鳥居はほしいけれど、これは残してほしい。とはやまさん。

    そして、同じ荒島ですが、波が来るたびに防波堤が潮をいていたそうです。^^

Dsc_66522おもしろい現象ですね!

2015年6月11日 (木)

軽トラの四駆は最強なんじゃ?

雨の後少しずつでもと玉葱取り入れ。

いつものように普通に軽トラをたんぼに入れたら

出られなくなってしまった。

先日は問題なかったのにまだ乾きようが足りなかったようだ。

タイヤに板かましたりお袋と嫁さんに押してもらったり

しばらくあがいてみたがダメ。

隣に住むおいちゃんにワイヤーを借り

トラクター出動して牽引。

なんとか引っ張り出して事なきをえました。

軽トラの四駆なら少々のことは問題なく走れるものと思っていたが

水気があるとどうにもならんらしい。

おまけにまだ切断したてのみずみずしい玉葱の葉の上に乗っていたのだから

そりゃあすべりますわな・・・。

嫁さんに手伝いに来てもらっていたので

かっちょわるいとこ見られました。

玉葱の取り入れよりトラック押したのが

一番しんどかったそうです。

またひとつ勉強になりました。

これからはもうちょっと慎重に判断します。

MTシリーズ

ヨーロッパではすでに販売中の

MT-125。

2015yamahamt125euanodizedredstati_2


さらにアジア向けにMT-25っていうのも出るようです。

Mt25_main_2


見たところR-25のエンジン、フレーム共用の

ネイキッド版という感じですが

なかなかスタイリッシュじゃないですか。

フルカウルのスポーツ車はかっこいいけど

普段使いの足にするにはやっぱりフレンドリーなパイプハンがいいんです。

こいつも近々国内向けにリリースされるのは間違いないでしょう。

Z250の対抗馬として

早く売らないと

小さくなったマーケットはすぐ埋まっちゃうよ。

2015年6月 9日 (火)

玉葱収穫

梅雨だからしかたないとはいえ

だらだらと雨が続きそうです。

いつもこの時期に重なる玉葱の収穫。

三日位はいい天気が続いてもらわないと困ります。

うちはまだ栽培面積が少ないですからいいほうですが

たくさん作ってる農家さんは気をもみまくりなんじゃないでしょうか。

引いて、首切って、乾燥させてから取り込みなので

雨続きでは畑からもって帰れないんです。

お袋は毎年オロオロ言いますが

なるようにしかならんのでしかたありません。

そのうち晴れも続くでしょう。

メーカーの罠?

おととい壊れてあわてて買いに走った冷蔵庫

昨夜突然復活!なんなんだ?

もう買っちゃったじゃんか。

10年たったら一旦停止するように

プログラムが組み込まれてるんじゃないのか?

と疑いたくなる。

いや絶対組み込まれている。

陰謀だ!罠だ!

またいつ何時止まるか判らんから

キャンセルはしませんけど

モヤッとしたものが残ります(* ̄ー ̄*)

2015年6月 8日 (月)

10年もちゃあいいほうか?

昨夜唐突に冷蔵庫がこわれた。

寝ぼけ眼で扉を開けると室内のあかりがついてない。

頭がぼーっとしてるのでしばらくなんとなく違和感を感じるだけで

なにがいつもと違うのかしばし考える。

室内灯がきれただけか?いや駆動音がしてないんじゃ?

時々ブーンと音がしてパッと明かりがつき

すぐ消える。

どうやらご臨終のようです。

購入したのはどうやら2005年7月。

まあ、今時の家電10年持てば御の字なのか?

今朝コンビニで大量の氷を買ってほり込んでおります。

電気屋行かなくっちゃ。

RE100 GP04ガーベラ

Dsc00484


RE100シリーズ第3弾

幻の機体GP-04ガーベラです。

Dsc00487


でっかいブースター付けてフル装備だとこうなります。

Dsc00488


ヘイズル2号機のトライブースターをさらに巨大化したような感じ。

手軽に1/100を楽しめるこのシリーズ

マイナー機をどんどんリリースして欲しいものです。

2015年6月 6日 (土)

今日の南三陸・6月6日

Img_14392 松山の今日はお天気、でも、ちょっと寒い。
南三陸も同じ?かと思ったらいえいえ、日本は長い。

最低気温 11.5度、 予想最高気温は 19度。
そしてお天気の予報は 雨 昼前から くもりでした。

今日も、変りつつある南三陸町の様子を覗き見します。

住民の方から見れば、今までの風景からはありえない光景が増えていってるようです。

Img_14402 前回のありえない光景は、志津川中学校から見える志津川小学校でしたが、今度は旭ヶ丘団地から見える志津川高校の屋上です!

ありえない!とか。

ちょっこと見えてる、コンクリートの建物が高校の屋上なんですね?
見慣れた風景が変っていく様をこれからいくつも目撃していくことになるんでしょう。

驚きでもあり、寂しくもあり。

最近の私のありえない光景は、母校の小学校の校庭に隣の病院の立体駐車場が建って、同じ敷地のその奥に校舎が建っている様です。

驚きでもあり、寂しくもあり。

Img_14462 さて、南三陸に戻ります。

嵩上げの様子です。
海側から見た八幡川左岸。Img_144721

工事中。

こちらは右岸→

Img_144321 嵩上げの工事中ですが、新しい道ができています。

奥になんとなく新しい街の土台が‥‥。

新しい街(!)に続く、新しい道。
なんだかわくわくしますね!Img_145721

画像はモアイのいるさんさん商店街から北側の山をみたところですが、崩しています。

ここも、道のようですが三陸自動車道?の工事でしょうか。→

次はキラキラ丼です

Img_14542 今はキラキラうに丼!

5月は海の天候不良で提供できない日もあったそうなのですが、今月に入ってウニの仕入れが安定してるようです。
新鮮なウニ。
無添加のやつ、がばっと食べたい!ばくばく食べたい!

が、今日は寒いので「ラーメンか温かいそばがいい。」そうです。(やまさん)

あら、ぜいたく

Img_14562 震災後初の朝市の話題です。

明日、さんさん商店街で開催されるそうですよ!

http://www.m-kankou.jp/event/17315.html/

市で朝ごはんも食べて、採れたて野菜や海産物も手に入れて!
これからも、定期的に開かれるようです!楽しみですね!

2015年6月 4日 (木)

はけ塗り

「そうだ、ホイルを塗ろう。」

と思いついたのはいつだったか。

スペアのあるSDRのフロントホイルからやってみるべと

まず塗装はがしから挑んだがうまくいかず頓挫したままだった。

ここんとこ09ばっかり乗ってるので

忘れておりましたが

次回のYSP合同ツーリングはSDRで行こうということになり

汚いホイルをなんとかせねばと・・・。

シルバーの油性ペンキではけ塗りを決行。

Imgp0658


なんとホイルはずす事もなく

タイヤにちょっとマスキングだけして

塗っちまいました。

塗る前にちゃんと掃除と脱脂はしましたよ

娘にこの間言われました。

「お父さんは『だいたいの達人』やね。」

(これは喜んでいいのやら・・・。)

けど、言いえて妙です。当たっています。

問題は「費用対効果」なわけで

安くあげるためにはこの「だいたいの塩梅」が大事なんじゃないかと。

ただいま乾燥中。

メタリックシルバーだろうと思ったら結構テカテカのメッキ調。

えらいホイルだけ浮いちゃうかな?

塗幕の強度はどんなもんだろ?

パーツクリーナーとかで簡単に剥げなきゃいいが。

2015年6月 1日 (月)

タイヤ交換

日曜日は雨の予報だったので

来週にしようと思っていたのだが

朝方にはもう上がってのち晴れの予報。

んじゃ今日お願いしますと電話してお店に行ったら

試乗会の最中でした。

すっかり忘れていた。

忙しい時にすみません。

入れたタイヤは

「DUNLOP ROADSMARTⅢ」

ツーリングタイヤでモチが売りなので

一万キロはいくんじゃないかと期待しています。

せっかくなのでテネレとV-MAX(現行車は1700もあるんですね)に乗ってみました。

試乗会なんて20年ぶりくらいだわ。

テネレはでかくてシートも高いけど走り出せば素直。

ハンドリングもいいしなんといってもシートの出来がいい。

あれなら1日何百キロでもいけそうだ。

ただでかすぎて普段の足には持て余す。

V-MAXはデザインは素晴らしいけど

ハンドリングは古臭い感じ。

ライポジもしっくりこない。

バイクは「またぐら火鉢」というけれど

こいつは正にそう。

V4の後シリンダーがまたぐらにおさまり

尋常じゃない熱さ。

これを辛抱して乗ってるなんてV-MAX乗りはそれだけで尊敬する。

おかげでシート前方も絞り込めずズングリボディーで足が出しにくい。

欠点は多いが細部の作りこみは素晴らしく所有欲を刺激する単車だ。

試乗コース程度ではもてるパワーも知ることはできず

本当の魅力は全然判んないで終わった。

09だっていろいろ欠点はあるけど

それをカバーする魅力があるから買っちゃったわけで

好きになったらアバタもエクボなんだよなあ。

« 2015年5月 | トップページ | 2015年7月 »

最近のトラックバック

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31