フォト
無料ブログはココログ

ばいく

ガラス関係

プラモ

ガンプラ写真

  • Dsc00444
    撮りためた写真をまとめてみます。 くわしくはhttp://tarakobo-hobby.g.dgdg.jp/

ガンプラ写真2

  • Imgp0906
    撮りためた写真です。 くわしくはhttp://tarakobo-hobby.g.dgdg.jp/

ガンプラ写真3

  • Img_0160
    撮りためた写真です。 くわしくはhttp://tarakobo-hobby.g.dgdg.jp/

« まだ間に合うか、花見のタンデムツーリング | トップページ | セローいじり »

2017年4月21日 (金)

セローの現状

ステアリングヘッドは結局もう一度緩めてみました。

まあ、こんなもんではないかな?という感じにはなりました。

まだオンロードでしか走れてないけど多分大丈夫。

ハンドリングが良くなったので気持ちアクセル開けてみると

まずアイドリングからの開け始めにちょっと息つきがある。

一瞬止まりそうになってから回転がついてくる感じ。

じわっとあければ問題ないけどちょっと濃いのかなという気がします。

あとは中~高回転域で付いてきません。

ガスが足りないような感じで。

キャブの汚れが相当なもんだったらしいので

後から浮いたカスがどこかに詰まっているのかもしれませんね。

低速域でトコトコならもう遊べそうですが

やっぱりきっちり回らないと気分良くないですからね。

問題は自分でばらすか、ショップに頼むかなんですが・・・。

今日はチェーンの掃除と注油してやりました。

本格始動はいつになるやら。

引き取りに行った時にメカさんから

「ちょっと置いとくとキャブのガソリンを抜かないとエンジンがかからなくなる。

全部が全部じゃないけど初期のセローに多い。」

という話を聞かされておりました。

二日ほど置いた後はすんなりかかったので

「このセローは大丈夫なヤツや。よかった~。」と安心していたのですが

今日、5日ぶりだとかからず、言われたとおりキャブのガソリン抜きました。

こいつもすぐグズるヤツだったみたいです。

車載工具入れのふたもいかれてたなあ。

あのままじゃ走ってるうちに落ちてしまう。なんか考えよう。

« まだ間に合うか、花見のタンデムツーリング | トップページ | セローいじり »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

バイク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: セローの現状:

« まだ間に合うか、花見のタンデムツーリング | トップページ | セローいじり »

最近のトラックバック

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30