フォト
無料ブログはココログ

ばいく

ガラス関係

プラモ

ガンプラ写真

  • Dsc00444
    撮りためた写真をまとめてみます。 くわしくはhttp://tarakobo-hobby.g.dgdg.jp/

ガンプラ写真2

  • Imgp0906
    撮りためた写真です。 くわしくはhttp://tarakobo-hobby.g.dgdg.jp/

ガンプラ写真3

  • Imgp12842
    撮りためた写真です。 くわしくはhttp://tarakobo-hobby.g.dgdg.jp/

« 今日の南三陸・5月27日 | トップページ | 次の展開は? »

2017年5月28日 (日)

リベンジツーリング

言いだしっぺY君の突然の入院(憩室炎)で急きょ延期となっていた

四万十の元同僚を訪ねようツーリング

やっとこの度決行されました。

4月末?いやいや5月のゴールデンウィーク中?

なかなか参加者3人の都合が合わず5月末になってしまいました。

Imgp1289


わたくし、MT-09。

一泊なのに無駄にかばんを付けて旅気分を盛ってます。

Imgp1290


昨年復活を果たしたY君のXJR。

もう不具合は出てないようですがちょっと燃費がわるい?

混合気濃い目かも。

Imgp1291


こちらも忙しさにかまけて車検切れで放っておかれてた

ONS君のGSF1200。

タイヤ交換で懸念だったハンドリング問題はほぼ解決したみたい。

目的地までは180キロ程で

まあ半日コースですが10時集合でダラダラと。

Imgp1292


広田、小田を抜けて五十崎のコンビニで一服。

197、320号線で松野のおさかな館へ。

私は昔ここのガラス工房で吹きガラスを習っていたので

なつかしいスタッフの方とも挨拶を。

いろいろ噂も聞きますが元気でやってらっしゃるようでした。

Imgp1293


食事も済ませてつぎはよって西土佐。

江川崎のすぐ先で松野からは距離が無く

休憩ポイントには近すぎでした。

Imgp1294


441号線で四万十川沿いを南下。

相変わらず離合も厳しい道が残っています。

Y君は仕事でこの道を通っていた頃

夜走るのが初めのうちは超怖かったそう。

狸が轢かれてたり鹿ががけの上から見下ろしてたり

いろいろあったそうです。

さらには豪雨の日に車を水没させ

見知らぬ人の家に一泊させてもらったんだとか。

そりゃなかなか無い経験だなあ。

Imgp1295


Imgp1296

さすがに早く着いたのでなんか観光地はないものかと

「中村城跡」という小山に登ってみる。

Y君も赴任中にも行ったことがないというマイナースポット。

お城のような建物は歴史資料館ということだが現在は閉館中。

そういえば合併して四万十市となる前は中村市だったんだよなあ、ここは。

うろうろ歩いているとトロリーバスが登ってきた。

誰も乗ってなかったけど。

使う人はいるんだろうか・・・。

4時すぎに予約のホテルにチェックインして

6時に元同僚さんと待ち合わせの店で合流。

小さい居酒屋さんでしたが地元ならではの料理をいただき

大満足でした。

かつおの塩たたき、手長海老のからあげ、うつぼのからあげ

そして天然うなぎの白焼き!

これは初めて食べたなあ。

いいうなぎじゃないと出来ないってお店の人が言ってました。

Imgp1297


久しぶりにアルコールを飲んだと言うONS君が

かなり酔ったみたいでちょっとしんどそう。

そういう私も久しぶりにちょっとだけ飲んだりして

ホテルに帰って早めに寝ました。

翌日は帰るだけなんですが

時間はたっぷり。

どこ走って帰ろうかと考えていたんですが

Y君は月末はいろいろと仕事が忙しいらしく

昼過ぎまでに帰りたいらしい。

ので来た道ではつまらんのでルート変更で走ったことの無い道をチョイス。

Imgp1298


Imgp1299


まず悪名高き439号線で大正町へ。

半分くらいは快走路ですが突然、マジ突然狭くなりそこからはもう舗装林道です。

写真のところはまだましで

センターには苔、葉っぱ小石は落ち放題。

まさに酷道、なめちゃいかんですよ。

Imgp1300

381にもどって「道の駅とおわ」でお土産を買い

松野、鬼北を通過し今度は441で野村を目指します。

ここも昔車で走った印象ではかなりの酷道という印象でしたが

439に比べたら天国でした。

野村でちょうど昼でしたが急ぐY君は昼飯もいらぬというので

県道29で城川(もう肱川?)に下りて昨日の五十崎のコンビニまで。

Imgp1301

腹減った二人はそこで小腹を満たし

Y君は高速使って帰るというので別れました。

ONS君とは途中まで一緒のルートなので

小田、広田経由で三坂下までもどりそこで解散。

こんなに早い時間に帰宅とは珍しいことですが

酷道2本走ったのでまあまあの疲労感。

やや物足りないくらいがちょうどいいのかもしれません。

明日から仕事ですからね。

2日間とも暑すぎることもなく

気持ちよく走れました。

風はちょっと強かったけどどうせ走れば強風ですから。

もうしばらくすれば暑さとの戦い。

6月は農作業も忙しいし、梅雨だし

今回のツーリングはよかったなあ。

たまには泊まりもいい。

キャンプツーもしばらくやってないなあ。

秋にはキャンプかな?

« 今日の南三陸・5月27日 | トップページ | 次の展開は? »

バイク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106928/65339641

この記事へのトラックバック一覧です: リベンジツーリング:

« 今日の南三陸・5月27日 | トップページ | 次の展開は? »

最近のトラックバック

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30