フォト
無料ブログはココログ

ばいく

ガラス関係

プラモ

ガンプラ写真

  • Dsc00444
    撮りためた写真をまとめてみます。 くわしくはhttp://tarakobo-hobby.g.dgdg.jp/

ガンプラ写真2

  • Imgp0906
    撮りためた写真です。 くわしくはhttp://tarakobo-hobby.g.dgdg.jp/

ガンプラ写真3

  • Img_0160
    撮りためた写真です。 くわしくはhttp://tarakobo-hobby.g.dgdg.jp/

« 雨は止むはず | トップページ | セロー、タイヤ交換 »

2018年4月18日 (水)

はう つう すてんど8

できあがったステンドグラスを真っ黒に染めるためには、

はんだのクリーニングが肝心です。

汚れが残っていると、きれいなクロに染まりません。

そこでクリーニング、いろいろな方法がありますが、

やかんの熱湯、たわし、スポンジの使用、業務用洗剤の使用、などなどはお勧めしません。

うちの工房でも、熱湯は使いますが、給湯器の熱湯を使います。

やかんでは湯量が足りません。

大きいものは流しに入らないので、熱湯は使いません。

たわしははんだを傷つけるのでますます染まらなくなります。

染める直前にワイヤーブラシで傷をつけるのとは、ちょっとわけが違います。

スポンジはペーストを再汚染してしまうので、きれいに洗いあがりません。

業務用は、一見きれいに落ちそうですが、がっつり油を落とすためと、使った手のアフターケアのために何かしらいろいろと含まれているようで、パティーナがききません。

染まらない理由はほかにもいろいろありますが、事例が出るごとに紹介していこうと思います。

前記は最近耳にしたので、ご説明。

じゃあ、どうすればいいの?

て話ですが、

まずはんだが終わったら、クリーニングすること。

終わってすぐなら、缶スプレーのガラスクリーナーでしっかりクリーニングすれば、それで、オッケー!

クリーニングしないで数日経ってからクリーニングはペーストがかたまってしまうのでなかなかおちません。

やむ終えず、数日経ってからのクリーニングだったら、

まず、無水エタノールでペーストをふきとりそのあとガラスクリーナーでふきとる。

この作業以外の作業はいりません。

これで染めるための準備はできました。

あとは [はう つう すてんど6] を読んでね。

« 雨は止むはず | トップページ | セロー、タイヤ交換 »

ガラス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: はう つう すてんど8:

« 雨は止むはず | トップページ | セロー、タイヤ交換 »

最近のトラックバック

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31