フォト
無料ブログはココログ

ばいく

ガラス関係

プラモ

ガンプラ写真

  • Dsc00444
    撮りためた写真をまとめてみます。 くわしくはhttp://tarakobo-hobby.g.dgdg.jp/

ガンプラ写真2

  • Imgp0906
    撮りためた写真です。 くわしくはhttp://tarakobo-hobby.g.dgdg.jp/

ガンプラ写真3

  • Img_0160
    撮りためた写真です。 くわしくはhttp://tarakobo-hobby.g.dgdg.jp/

2019年7月20日 (土)

新チャンピオン!(今年の)

Dsc_0509

右のほうが新チャンピオンです。

一回りでかい!

Dsc_0510

↑これ今年の。

Imgp1318

↑これ一昨年の。

うーん・・・。前のほうがでかそう。

2019年7月 9日 (火)

大玉

Dsc_0491 Dsc_0490

今年は全般的には大きめなんですが

飛びぬけてデカいのがいまんとこありません。

重さも650グラム程度。

一昨年のは850あったもんね。

比較対象がビオの容器じゃ判りにくいか?

農道の工事

Dsc_0470 Dsc_0469

昨年の大雨ではじっこが崩れたデコポン山の農道

下林の改良区に依頼しておったのが工事完了してました。

半額は自腹ですが安心感が・・・。

舗装面は変わってないけど土の部分が狭くなったので

切り返しはちょっと気を使います。

なんか棒でも立てておこう。

 

2019年6月15日 (土)

やっと、やっといい雨だ。

上手い具合に木曜までに玉葱の収穫を終え

(息子や親類の手伝いもあり手早くできました。ありがとう!)

金曜から雨。

そして今日も雨。

水不足から田植えも遅れたり水の心配ばかりしてましたが

今度の雨はしっかり降ってる!

やっと安堵できます。

2019年5月28日 (火)

雨予報のたびに肩透かしだったが・・・

Dsc_0422

待望の雨、ではありますが

どの位降ったのでしょうか?

皿が峰方面も雲の中。

今年はほんとに雨が少ないですね。

我が家の田植えも一週間遅れで何とか終わりましたが

水不足は相変わらずでちょっとたんぼはひっつきぎみ。

堰堤の水を引いたり四苦八苦しながら各たんぼに回してもらってますが

これで空梅雨だったりしたら・・・。

もう今日の昼には止んでしまうみたいで

もうちょっと降って欲しいものです。

2019年5月16日 (木)

雨降って下さい。

田植えのシーズンで

上林も上から徐々に植わってはいるんですが

いよいよ水不足が深刻なようで・・。

井手といって取水口ごとに系列というか・・・があって

水入れる順番がその井手の上からだいたいは入れていくんですが

水路が途中で分岐もあったりで

受け持つ田が多い井手の下のほうは水が少ないとなかなか回ってこない訳です。

半農始めて今年みたいに水が少ない年は初です。

やきもきしたって2、3日待てば回ってきてたもんですが今年は一週間待ってもうちの田は乾いてます。

かなりずれ込んでしまいそうですが

苗は大丈夫なんだろか?

育ちすぎて植えにくいんじゃないかなあ?

一雨ほしいもんです。

 

2018年12月21日 (金)

て、天気だけは・・・。

今日こそはと思って

子供らにも手伝い要請までしてたのに

朝起きたら外が濡れてる。

また夜の間に降ったのか。

お山の天気は違ったかもと淡い期待を持ちつつ一応みかん山まで行ってみる。

グッショグショ。露だらけ。

今日も無理みたい。午後は雨予報だしね。

来週の月、火、水で終わるんかいな?

2018年12月20日 (木)

天気だけはどうしようもない。

例年冬になると天候がぐずつき

思うように農作業がはかどりません。

今年はなかなか順調にきてたんですが

最後の最後で雨つづきです。

予定ではデコポンもぎがばちぼち片付くころのはずだったんですが

予報はくもりでもちょいちょい雨・・・。

前日遅くに降ると翌日にも露が残ってるし。

疲労もたまってるから、いい骨休めにはなりますが

気になってあまりゆったりとはできません。

年末の寒波までにはなんとかしたいもんです。

2018年12月13日 (木)

これは珍しいかも

これは珍しいかも

たまにお尻におまけができるんですが

二個出てくるのは初めて見ました。

2018年12月 9日 (日)

ああ12月

世間では12月だっつーとクリスマスだボーナスだと

浮かれ気味ではありますが(そんな人ばかりじゃないでしょうが)

我が家は柑橘の収穫、出荷でバタバタなのです。

そこに玉葱の定植なども天候によっちゃぁ絡んできたりして

それこそ猫の手も借りたいくらい。

小規模農家だけど働き手は私とお袋。

たまに家族の手伝い位。

なかなかの重労働ですよ。

年間の労働量で考えれば知れてますが

忙しいときはいそがしいんですよね。機械化もできないし。

今年はまだ天候に恵まれて玉葱は11月中に終わったし

柑橘の出荷日も例年より遅めで重なることはなくてまだましといえばまし。

その分うしろが押しちゃって年末ギリギリまでデコポン採りはかかりそうですけど。

専業農家様よりは確実に手を抜いてますが

なんとか実った柑橘たち。

収穫は喜びでもありますが苦労でもあります。

今日もなかなか腰が痛いわ。

最近のトラックバック

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30