フォト
無料ブログはココログ

ばいく

ガラス関係

プラモ

ガンプラ写真

  • Dsc00444
    撮りためた写真をまとめてみます。 くわしくはhttp://tarakobo-hobby.g.dgdg.jp/

ガンプラ写真2

  • Imgp0906
    撮りためた写真です。 くわしくはhttp://tarakobo-hobby.g.dgdg.jp/

ガンプラ写真3

  • Imgp12842
    撮りためた写真です。 くわしくはhttp://tarakobo-hobby.g.dgdg.jp/

趣味

2017年8月10日 (木)

HGUC ジム・スナイパー

Imgp1344


陸ジムが出たのでいずれ発売になると思っていましたが

まさかのプレバンから。

なんだかアコギな商売だ。

Imgp1340


全身保護色?で地味なんですが

いかにも兵器って雰囲気がいいのです。

陸自って感じですな。

Imgp1342


造型は陸ジムと全く同じ。

武器類のみ差があります。

Imgp1343


盾とライフル。これは一緒。

Imgp1345


陸ジムには無かったこれはミサイルランチャーでしょうか?

Imgp1349


そしてロングレンジのライフル。

スコープのレンズが立体的ないいものでした。

Imgp1348


立て膝の射撃ポーズは思ったほど決まらない。

MGのジムスナⅡはかっこよく決まるみたいです。

まあHGですからしかたないですけど。

2017年7月18日 (火)

HGサンダーボルト 陸戦型ガンダムS型

Imgp1319


舞台が地球に移ったサンボルに登場の陸ガンS型。

S型のSは戦艦名スパルタンのSだそうです。

Imgp1321


どうやらジムベースらしくキットにもジムのランナーがあり

余剰パーツも出ます。

空間用とはバックパックが大きく違いますが

サブアームは健在。

いわゆるスリッパ部分がタイヤ状に空気が入ってるみたい。

この体重をささえられる?

Imgp1322


盾、ライフル装備。

Imgp1323


ジャベリンもあります。

ビームサーベルがサブアームの途中に付いているので

展開すると扱いにくそう。

Imgp1324


盾はジム同様2枚付属していますので

こんなことも出来ます。

オリジナルのガンダムと世界観は共通ですが

MSはまるで別物のサンボルですが

模型としては楽しく製作できるので

これはこれで有りかと。

リックドムやゲルググは出ないんですかね?

2017年6月15日 (木)

HGUC ズゴックE 再塗装

Imgp13092

ここんとこお疲れ気味なもんで

朝のお楽しみ時間もなんだか気分が乗らずです。

こちらのカニ、かなり青っぽく仕上げてあったのですが

なんだかしっくりこず

結局設定カラーに戻して塗り直しです。

そもそもは爪の裏の肉抜きを埋めたかったんですよね。

Imgp1310


かのズゴックの性能アップ版ということで

腕や足のじゃばらも複雑なデザインになってますが

キットは関節ごとには動かず一本軸が通ってます。

しかしながらデザイン的には手抜き感がなく

確かにズゴックの高性能版だという説得力がある気がします。

Imgp1311

背中のジェットパックは汎用らしく

たしかハイゴックにも同じデザインのものが。

Imgp1312


外しても4基のノズルがあります。

妙に艶が出ちゃったり

水陸両用だから水汚れ感も出したかったり

まだやり足りない事がいっぱいあったんですが

疲労感に負けて一旦ここで出来上がりとします。

気が向いたらまた塗ろう。



2017年6月 1日 (木)

HGUC ジェスタ 再塗装

Imgp1308


素組みでサクッと作ってあったジェスタをいじりました。

Imgp1302


説明書をよく見るとボディーカラーも単色ではなく

濃淡があったみたいです。

調色して塗り分けましたが写真ではよく解りません。

Imgp1304


新しめのキットなので合わせ目もさほど目立つ部分にはありませんが

肩と腕にありますので

できるだけ合わせ目消しを。

Imgp1305


今回はドライブラシをいれずにウォッシングのような感じで

エッジからグレーを入れてみました。

物足りなかったのでさらにウェザリングマスターをプラス。

Imgp1306


盾のアームは差し替えによる展開です。

腕にマウントしないタイプは珍しいですね。

サーベルは左腕にのみ一本マウント。

やや股関節がゆるくてポーズがとりにくいですが

可動、プロポーションは文句なしです。

ジェガンベースに開発されたという設定で

キットもバックパックの取り付け部が共通で交換可のようです。

2017年5月22日 (月)

HGUC ドム・トローペン ユニコーンVer.

Imgp1281


久しぶりにプレバンでお買い物。

仕事疲れが抜けずなかなか進みませんでしたが

やっと完成です。

ほとんどサンドカラーVer.と変わりはないのですが

ハンドパーツと武装類がたくさん付いています。

Imgp1283

あれ、写真が横向きのままだ。失礼。

Imgp12832


↑直したのもあげておきます。

肩は本来は赤くないのですがなんとなく。

Imgp1284


このグレネード弾をつかんだ手。

これでついポチッとしてしまったんですよね。

Imgp1286


腰にもドッチャリと武器をマウント出来ます。

Imgp1288


左は平手も付属。

ドム系はそんなに動かなくてもかっこいいですねえ。

まあまあ古めのキットですので

合わせ目は各所に出ますが

気になる所だけ消しておきました。

汚しは軽めでOKとしましょう。

2017年4月28日 (金)

HGUC ガンキャノン量産型 再塗装

Imgp1279_2


ジムキャノンⅡにつづいてキャノン物で。

0080ポケ戦にチラッと出てくるんでしたっけ。

1年戦争末期に量産型キャノンがあったんですね~。

Imgp1275


キャノン物は体形がずんぐりしたのが多いです。

この機体もがっしり、ずんぐりした感じ。

Imgp1276


寸詰まり感があったので腹部を2ミリ延長しています。

顎が引けるように首も延長しましたが

あまり変わりありませんでした。

Imgp1278

キャノン砲は伸縮し水平位置までたおせます。

その逃げとして肩が大きくえぐれていて

正面から見るとちょっと変。

古めのキットで合わせ目は目立ちますがまあいいでしょう。

股間に安定装置的なものが備わっている設定ですが

全く可動はしません。ガンキャノン・ディテクターに期待しましょう。

2017年4月14日 (金)

HGIBO ガンダムアスタロト

Imgp1261


なにやら壮絶な最終回を迎えたらしい「鉄血のオルフェンズ」

観てないのであまり知りませんが

そのまた外伝の「月鋼」ってのに登場するMSらしいです。

Imgp1257


このガンダムフレームとやらのウェストすかすか感がいまいち好きになれず

バルバトス以来手を出していませんでした。

アスタロトは左右非対称なところがちょっと気にはなっていたので

買ってみましたがやはりあまりテンション上がらずでした。

汚しもいれずスミいれのみで完成とします。

Imgp1259


バックパックの微妙な凸モールドを凹モールドにしてやろうとしたら

貫通してしまったのでコードを足しておきました。

Imgp1260


ナイフはサイドのブーストアーマーに格納されるそうですが

キットでは出来ません。

Imgp1262


背中のデモリッション・ナイフは折りたたみ式。

切るというよりはぶったたくって感じでしょう。

センサー部分もシールだよりとは手抜きもはなはだしい。

またそのうちいじりたくなるでしょう。

2017年3月27日 (月)

HGUCジムキャノンⅡ

Imgp1240


0083に登場したジムカスタムベースの支援機

ジムキャノンⅡです。

Imgp1233


頑丈そうな装甲のおかげでかなりズングリ体型なのです。

ウェストや腰周りはジムカスタムと共通かと思いきや

こちらの方が幅がありました。

前垂れの上部だけ少し削りスマート化。

Imgp1234


追加装甲の色もグリーンっぽいのから変更しほぼ茶色に。

Imgp1235


何箇所かはプラ板もチマチマと貼っています。

左腕にのみサーベルラックがあります。

Imgp1238

関節はジムカスがベースなので可動は非常に優秀です。

一枚目の写真のみウェザリングマスターを追加していますが

写真だと大差ないようですね。

2017年3月17日 (金)

HGUC バウ再塗装

Imgp1222


RE100でバウが出たのに買わず

手持ちの量産型を塗り直しました。

100分の1もスタイル良さげだったのでそのうち手を出す可能性大です。

Imgp1223


背中の羽の肉抜き穴が気になったのがきっかけでした。

ついでにわずかにディテールアップ。

ほとんど判らないくらいです。

Imgp1224


結構細かな塗りわけが必要です。

Imgp1225


Imgp1226

差し替えなど全く無しで2機に分離します。

でも下半身はほぼそのまんま。

ちょっと無理やり感も無きにしも非ず。

胸の部分はZっぽいデザインです。

2017年3月 9日 (木)

HGUC 陸戦型ジム

Imgp1214


待望の陸ジム、やっとHGUCでキット化です。

陸ガン、Ez-8から長かったな~。

なぜ避けていたんですかねえ?バンダイさん。

Imgp1215


最新キットだけあってよく動きますが

足首はちょっと干渉しちゃうかな。

アンクルアーマーの傾斜角もなんか微妙に立ちすぎのような・・・。

ちょっと大型化して角度も足してやりたいですね。

Imgp1216


陸戦型らしく全身バキバキ。

丸いのは頭だけ?

Imgp1217


マシンガン、盾装備。

陸ガンのものと共通かと思われます。

Imgp1218


Imgp1219


武器類は豊富でバズーカとネットガンも付属。

汚しは極軽く

まだ本格的に戦場には出てないって程度ですか。

全身緑のスナイパーも早く出して欲しいですね。

より以前の記事一覧

最近のトラックバック

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31