フォト
無料ブログはココログ

ばいく

ガラス関係

プラモ

ガンプラ写真

  • Dsc00444
    撮りためた写真をまとめてみます。 くわしくはhttp://tarakobo-hobby.g.dgdg.jp/

ガンプラ写真2

  • Imgp0906
    撮りためた写真です。 くわしくはhttp://tarakobo-hobby.g.dgdg.jp/

ガンプラ写真3

  • Imgp13482
    撮りためた写真です。 くわしくはhttp://tarakobo-hobby.g.dgdg.jp/

バイク

2017年11月23日 (木)

パンク

仕事から帰ろうとしたらハンドルが重い。

あまりにも重いのでパンクだろうとフロントタイヤを押さえてみたら

かなり空気ぬけてました。

とりあえずコンプレッサーで空気入れて家までは帰れたんですが

翌日乗って修理に行こうかと思ったらもうペチャンコ。

引き取りに来てもらいました。

2年前にオイル交換にもって行ったら後輪に釘が立っていて

今回は前輪に。

ほとんどの場合前輪で跳ね起こした釘が後輪に立つので

前輪のパンクは珍しいんだとか。

今時まだそんなに釘が道路に落ちてるんですかね?

今までで3回しか経験無いのに

09で2回って。

そんな変な道ばかり走ってないですけど。

パンク修理後今年もハンドルカバー着けました。

寒くなりましたもんね。

2017年11月13日 (月)

九州ツーリング②

さて翌日の朝ですが

朝食も団体さんで混むはずだからちょっと遅めにしようかと。

で、8時半に無料のバイキングで朝飯。

9時15分出発です。

早朝は予報どおりかなり冷え込んだようですが

この時間ともなればまあなんとかなるかなあって感じ。

あさいちで給油してえびのICから熊本へGO。

高速道にのるとどんどん標高があがるようで

かなり寒い!

走り出してしまうとしかたないので

持っていっていたオーバーパンツは

結局帰りの夜まで履きませんでした。

自分だけいい思いするのも悪いしね。

でもウィンターグローブはすぐ出せたのでSAで交換しました。

トンネルは昨日の空気が残ってる?のかすごく暖かく

寒暖差がはげしくて参りました。

昨夜の話でせっかくだから熊本城の修復具合を見ておこうかということになりました。

Imgp1393


山江、宮原SAで休憩して御船ICから熊本城へ向かいます。

う~、さすが街中結構な渋滞だ。どこ通ってもおんなじだろうけど。

11時くらいには着いたでしょうか。

Imgp1394


Imgp1395


駐車場にいれて入ってみると天守を見るためにはかなり歩かねばならない様子。

ここでそんなに時間を取られるわけにはいかんので

単車でお城の裏に回ってみることにしました。

結果見えませんでした。

が、石垣の崩れた所や補修のための仮の石垣の石置き場は見れました。

なのでお城の写真は遠くから撮ったこれだけ。

天守には白い屋根が掛けられてました。

昼は熊本ならとんこつラーメンだろう、ってことで

しばらく裏道っぽいところを探します。

見つけたのがこちら

Imgp1396


「ワンちゃんらーめん」

写真じゃ伝わらない小ささとこ汚さwww。

一人なら入るのを躊躇したでしょうが

3人いると心強いもんで食ってみることに。

先客も二人はいたので不味くはないんだろうなと・・・。

入ってみるとなおスゴい。

手作り感満載の店でおじいちゃんが一人で鍋をふっている。

カウンターのみで椅子は6個はあったろうか?

一人なのに出前もやってるという。ある意味すげー。

裏に古そうな製麺機が見えてるけどあれはまだ使ってるんだろうか?

不安もありつつシンプルにラーメンをみっつ注文。



そういや俺本格派とんこつって食ったこと無かったな。

よくわかんないけどこれは美味いの?

焦がしにんにくでパンチは効いててどんぶりはギトギトでしたが。

九州にしばらく住んでたというYくんが文句言ってなかったから

きっとあんなもんなんだろう。あとで聞いとこう。

いよいよここからは阿蘇方面。

なんと言っても九州は阿蘇ですよね。

Imgp1397


給油してからミルクロード入り口の道の駅大津で一服。

お土産もここで買っておきました。

阿蘇の西側は今まで走ったことが無く

風景の雄大さに新鮮な驚きがありました。

Imgp1398


Imgp1399


写真だとよく判りませんが

外輪山のがけがこんなにすごいのか!

走ってる途中でもチラッと見える風景がすばらしく

止まって写真が撮りたいスポットがいくつもありましたが

一人じゃなかったし時間もかなり押してたしで

駐車スペースのある場所でしか止まれませんでした。

(旧車会みたいのがいてやかましかった・・・。)

大観峰をスルーしてやまなみハイウェーを北上。

Imgp1401


なぜか必ずといっていいほど立ち寄る交差点の三愛レストハウス。

駐車場が広いからついつい入っちゃうんでしょうかね。

ここまではまあまあのペースで走れて阿蘇を満喫はできましたが

この時点で早くも4時。

地元の人は余裕ぶっこいてますが

我々はフェリーの時間があるのでちょっとソワソワ。

途中湯平温泉へ下って大分経由で臼杵まで。

フェリーは6時半。

2時間くらいでいけるのか?

大分、臼杵間は高速が使えるとしても

途中渋滞とかあるとどうなのか?

私は正直無理なんじゃないかと思ったんですが

佐賀関から乗ると船の時間は短いは(休憩が短くなる)

下りてから走る距離は長くなるはで

乗れるんなら臼杵から乗りたいってのもあって

だめ元で臼杵を目指すことにしました。

ところがやまなみの後半で超遅い車に引っかかり

大分手前でトイレ休憩したコンビニで5時過ぎ。

おまけにだんだんと渋滞がはじまってるし。

高速インターまでのもどかしいこと、もどかしいこと。

インター直前では乗らずにこのまま佐賀関に向かうべきかとも思いましたが

ぎりぎりに行っても乗せてもらえるというYくんの話を聞いて

迷いを振り切って高速へ。

結果から言いますと6時15分に臼杵港に着きました(@Д@;

バタバタとチケット買って乗船したらもう出港、みたいな。

Imgp1402


おみやげ分ちょっと荷物が増えてます。

ゴムネットはなんとか持ちこたえたようですヽ(´▽`)/

八幡浜着が8時45分。

最後の給油を済ませて大洲へ出て高速で帰りました。

松山着が10時半くらいでしたか。

最後になかなかスリリングな思いをしましたが

まあ予定をこなせたかなあ、と思います。

寒さで疲れましたが楽しかった。

次からはもう少し余裕のあるプランにしなくちゃなあ。

また来年の春に行きます?



K&Hのシートはすばらしいの一言。

しりの痛みは皆無。ケツ問題は解決といっていいでしょう。

ポジションも硬さも申し分無し。買って良かったと思います。

シートでお悩みのあなた、

ぜひラインナップの検索を。

九州ツーリング①

恒例となりつつあるXJRのYくん、GSFのONSくんとの3人でのツーリング

今回はわたくしの提案で久しぶりの九州へ!

ルート設定やら宿の予約やらかなり前からいそいそと準備を進め

先日の11月11、12で行ってまいりました。

本当はもうちょっと早く寒くない時期に行きたかったのですが

ことしはなんだか10月の仕事が忙しく(天候不良とか)

まあぎりぎりのタイミングとなってしまいました。

最初のプランでは欲張って天草も回るつもりでしたが

後日距離をざっと出してみるととても回りきれる感じじゃなかったので

フェリーで臼杵>宮崎>えびの(泊)

>熊本>阿蘇方面>やまなみ>大分>臼杵からフェリー(時間次第で佐賀関)

で一応の決定を。

下道をメインに考えてましたが

時間的にきびしく、かなり高速を使うことにしました。

個人的にはおにゅーのシートで初のロング。

効果の程が非常にたのしみです。

Imgp1377


フェリーは9時40分の便を予約。

かなり余裕をみて6時半集合です。

朝方まで雨で気をもみましたがなんとか上がり

そのおかげで気温も高めで助かりました。

Imgp1378


長浜のコンビニで朝ごはん。

いつもの旅慣れない3台ですhappy01

Yくんのゴムネットはホームセンタークオリティーなのか

ちょっと細めで心配です。

最後まで伸びきらずに持つのか?!

八幡浜港到着時はまだ8時半。先発の船がまだ出てないので

9時くらいまで向かいの「みなっと」で時間をつぶしておいてくれとのこと。

(単車置いとく場所がないんだとか。)

Imgp1379

先の船が出たようなので待ちきれずにチケット買ってトイレ行ってスタンバイ。

出港15分前には積み込みです。

Imgp1383

すると単車の固定方法がこのように!

もう昔のようにシートにロープぐいぐいじゃないんですね~。

ハンドルをタイダウンで引いて終了です。ちょっと驚き。

臼杵から佐伯までの移動中に昼ごはんのつもりでしたが

結局佐伯の街中までなんもなくて

でかいショッピングセンターのなかで昼食。

ONSくんが目薬買ったら宮崎までは高速道で移動です。

Imgp1384


ただこの道、延岡までは無料区間でもあり

SAやPAが皆無でトイレやGSが無いのです。

途中北川で下りて給油と道の駅でトイレ休憩。

折り返してまた高速道へ。

Imgp1385


有料区間にはいるとPAがありました。

「川南パーキング」で休憩。

どちらでも荷物満載のハーレーが数台。なにか集まりがあったのでしょうか?

宮崎西ICで下りてあとは西方向へたんたんとえびのまで走ります。

途中なぜか大渋滞。こんな田舎道なのに。

すると対向車線を救急車が行きました。

Yくんがこれは事故渋滞だろうというのですりぬけて行きました。

案の定車同士の事故らしく片側封鎖で交互に通していました。

一方はどうやら自衛隊の車みたい。

えびのに駐屯地があるのでそこの車でしょう。

現場を抜けると対向車線がかなりの距離渋滞してました。

このころには日が傾き西進しているとまぶしい!

ちょっと走りにくかったです。

Imgp1387


5時前に休憩。道の駅かとおもって入ったのですが違ってたみたい。

Imgp1388

閉館が5時のようで(だからガラガラ)コーヒー頼んで飲んでたら

門が閉まりますからと追い出されてしまった。

ちょっとくらい待ってくれたらいいのに・・・。

さあホテルまであと20キロほど。

標高がいつのまにか高いのか結構な寒さ。

そういえば明日の朝のえびのの予報

最低気温が4℃くらいだったなあ。

Imgp1391


写真は翌朝撮ったものですが今晩の宿

ホテルAZえびの。無事到着しました。

レストランもあるので晩飯はここでと思っていたのに

この日は団体さんがいるようでレストランは満杯。

腹も減ったので隣に見えてるステーキ屋に行きました。

Imgp1390


地元の人気店なのか(他になさそうだけど)こちらも混雑。

名前を記入して待つことにしたんですがそのとなりに

「本日は人手が不足しております。

つきましては出来る範囲でのサービスとなりますので

ご了承ください。」

と書いてある。

とはいえお客も入ってるしちゃんと営業してるんだから

まあすこし待ち時間が長いくらいのもんでしょうとたかをくくっておりましたが

これがなかなかでして・・・。

席があくまで20分くらい。3組待ってましたからこれはしょうがない。

注文したのが7時ちょっとすぎだったでしょうか。

ありつけたのは8時でした。

30分は覚悟できてましたがさすがに一時間待ちは

飲食店では経験なかったな~。

精神修行の店でした。

でも誰も文句言ってないのがすごい!

地方性でしょうかね~。

Imgp1392


ONSくんは名物?500グラムのダイナマイトステーキをたいらげました。

若いってすばらしい!

さ、風呂入って寝よう。

2017年11月 8日 (水)

CB1000R

118670_2018_cb1000r_2


東京ではコンセプト止まりでしたが

ミラノではこれが出たようです。

MT-09に負けず劣らずの塊感。

いいですね~。

118673_2018_cb1000r_2


ナンバープレートがやたら立ってる感じですが

ヨーロッパ基準?

118659_2018_cb300re1510017057132


118608_2018_cb125r1e1510017253800


一緒に発表された300と125もいい感じ。

2017年10月27日 (金)

K&Hハイシート

29日にHさんと走る予定で

直接お披露目しようと内緒にしてたんですが(なってないか。)

またまた台風で雨っつーことなんでアップします。

Dsc01512


ひょんなことから嫁のOKが出たもんですぐさま注文。

在庫有りだったので早く来ました。

右があまりにひどくてすぐ使わなくなったノーマル。

デザイン優先だったんでしょうか、前下がりとけつ痛は多くのオーナーが苦情を言ってました。

F1000622


で、ヨーロッパ向けのストリートラリー用シートを購入するも

やはり前下がりで硬い。

これをちょっと低反発加工してもらって使ってたんですが

長距離はやっぱりしりがもたなかったんですよね~。

Dsc01517


Dsc01518


満足のいくシートを求めて3個目!

K&HさんはMTミーティングでブースを出してたので存在は知ってました。

が、2016年9月時点ではまだ07用のシートしか発売されてなかったのです。

なにげに見つけた「血と汗と涙のシート製作記」というブログで09用が出来てることを知り

ちょっと値の張るこのシートを手に入れるのに

日々嫁の了解を得るための戦いでしたhappy01

カスタムっていうと普通はまずマフラーとかにいくんだろうけど

私は音が大きいのもいやだし09のショートマフラーも好きだし

シートやハンドルの方が大事なんですよね。

シートのカスタムは一度手を出すといじらないではいられなくなるほど

効果がデカイです。

不満の無いシートなら問題ないですが

ノーマルで全く平気ってのがどの位あるものか?

特にここK&Hさんのシートは

加工ではなくシートベースから自社で作ったもので

ウレタンも型の中で発砲させるという優れもの。

国産のバイクは対応車種が少なめですが

まじ、おすすめです!

お金を払う価値有りですよ。

しりざわり激変。跨るのが楽しみにさえなります。

2017年10月21日 (土)

あー長雨

今日で何日連続の雨でしょう?

台風が通過する月曜まではさらに雨が続くということで。

やっと涼しくなって単車乗るにはいい季節なのに

こうも雨ではさっぱり乗れません。

せっかくのアレもチョイ乗りでは真価が判りませんよ。

早く1日乗り回して確認したいものです。

29日はツーリング予定。11月は九州一泊を計画中。

どうか晴れますように。

2017年10月14日 (土)

MT-04?

Maxresdefault


これは・・・ないかな。

398cc三気筒だということです。

かっこええけど中型にもうコストかけないでしょう。しばらくは。

出所が怪しいわ。

2017年10月12日 (木)

09車検

はや3年経ちましたか。

一回目の車検でございました。

走行21776キロメートル。

年平均7000か。

複数台持ちだからこんなもんでしょうかね。

一度見てもらって以降はスロットルボディーの汚れも

標準並みということで安心です。

久しぶりに乗るとやっぱり変なポジションだわ、この単車。

今回は同時にリアタイヤも交換したのでちょい高め。

いや、それよりも大事な出費があったんですけどね。ムフフ。

訳あってしばらく内緒です。

2017年10月 5日 (木)

セローブレーキパッド交換

買った時から心もとなかったブレーキパッド。

もう何回も林道いっちゃいましたが交換しましょう!

いいかげんではありますが

自分で交換経験もあったので

注文してあったパッドをもらって帰ってやってみました。

ロードマシンのパッドは大抵ピンで留めてあるんですが

セローのはピンが無い。

なんか溝に引っ掛けてあるだけみたい。

そういやオフ車のブレーキって自分でやったことなかったな。

旧パッドはポロリと外れたけど新しいのはどうやって入れるんか?

この隙間から入る?

しばらく悩んだけどスライドするとこもばらすんじゃね?と気が付き

一本ボルトを外すとピストン部分だけがクルッと外れて

パッドは横からカチャッとはめるだけ。

これは拝志自動車でチラリと見た車のキャリパーとおんなじだ!

おまけにピストンはブーツ付きで

押し出されてもメッキ面が汚れないという優れもの。

(今のツーポッドのは剥き出しみたい。)

こりゃ押し込むときに気を使わなくていいや。

外したパッドはちょっと片べり。

一方はあと1ミリ位しかありませんでした。

次はタイヤなのですが

これが意外とちびない。

10年物だからすぐボロボロになるかと思ってたのに。

となると換えずに使っちゃうんですよね~。

2017年9月24日 (日)

初参加!YSP林道ツーリング

F1000692


荒い写真ですみませんです。

総勢10名での林道ツーリングに

なんとか遊べるようになったポンコツセローで初参加してきました。

WR-Fが各年式で3台も。

いわゆる競技用マシンで保安部品付けてナンバー取ってるやつです。

過去林道走っててご一緒したのは一台っきりだったのに

一気に3台もおるって気が引けちゃうな~。

どんだけ速いんだろうか?

社長から「うしろついて走りよるけん。」と暖かいお言葉をいただき出発です。

まず三坂峠へ向かったんですが

舗装路がもう速すぎる!

最小排気量のセロー225では引き離されてしまう。

(単に下手なだけ?)

林道に入ったらどれだけ差がつくんだろうかとちょっと心配。

結果から言うとやっぱり速かった。

私が楽しいと思うペースの5割増し位がんばらないとついてはいけません。

そしてそのペースは今の実力では無理。

じわじわ差が開いていく感じです。

おまけに今日はパンクあり、プチ転落ありと

トラブルも多かった。

でもみなさん準備万端でチューブレスのちょっとタイヤが裂けたパンクも

チューブ入れて直しちゃうし

引き上げ用のロープだって持ってます。

F1000690F1000691


エキスパートがたくさんで心強い!

これなら私は手ぶらでも大丈夫かもhappy01

トラブルのおかげで走行距離は短めでしたが

いつものようなまったりペースじゃなかったので

なかなかの疲労感でした。

久しぶりにひざも痛くなったし。

教えをかみしめて練習、練習。

でも一人で走るとのんびり走っちゃうんだろうな~。

より以前の記事一覧

最近のトラックバック

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31