フォト
無料ブログはココログ

ばいく

ガラス関係

プラモ

ガンプラ写真

  • Dsc00444
    撮りためた写真をまとめてみます。 くわしくはhttp://tarakobo-hobby.g.dgdg.jp/

ガンプラ写真2

  • Imgp0906
    撮りためた写真です。 くわしくはhttp://tarakobo-hobby.g.dgdg.jp/

ガンプラ写真3

  • Img_0160
    撮りためた写真です。 くわしくはhttp://tarakobo-hobby.g.dgdg.jp/

バイク

2019年6月17日 (月)

急遽YSPオフツーリング

都合が合わずなかなか参加できないオフのキチャナイ組ツーリングですが

今回はハイシートの具合も確かめたく(本格的に走ってないので)

雨の後の久万を走って来ました。

Dsc_0460

久万までトランポのMさんとコンビニで待ち合わせ。

手前のセローは菅さんの新しい相棒。

下取りのきれいなセローを寝かせてたそうです。

本人が乗るのは本日がお初とか!

Dsc_0461

シートだけきれいなわたくしのセロー。

十分楽しめてます。

菅さんのこのきれいなセロー、林道に入って数分で

イキます。

MさんのYZ125と共に

濡れた倒木の餌食・・・。

気にはしていた深いタイプのナックルガードがアダとなり

手首あたりをちょっと打ってましたが体は大丈夫そう。

セローは左に倒れたはずなのに

なぜか右ミラーとタンク右側にへこみが!!

なにがどう当たったものか、不明でした。

Mさんのメットのバイザーもこの時破損。

Dsc_0462

気を取り直して走ってるとシンガリのT藤君がなかなか来ない。

まさか転倒?と思ってたらKTMでパイーンといい音させて上ってきました。

原因はMさんのナンバープレート。

ギャップで漫画みたいにポッキリ折れて落ちたそうです。

リブなしで振動させてるといずれはこうなると。

Dsc_0463

それにしてもツースト二台。

軽いからいいとは言いますがKTMのシート高はわたしにはちょっと・・・。

混合ってのもチト面倒かなあ。

この道でSさんのWR-Fもこけてはないがかべに刺さりました。

一回右に落ちかけてみごとに復帰したんですが

アクセル開けすぎでそのまま左の壁へ⇒。

左手親指が痛そうでした。

と、午前中にこれだけやらかしたので

午後の部はわが身に何かあるんじゃないかと

のこり二人は脅されながら午後の部へ続く。

Dsc_0464

結果あとは何事も無く😃

まあまあ泥んこで帰路につきました。

ショップがらみで5人とは珍しく少人数でしたが

予定の第二日曜じゃなかったからなんですかね?

ハイシートの具合は非常によろしくて

気持ちハイペースに付いてける感じでしたが

まだまだジリジリと離されます。

けどおかげで転倒しないみたいなんで

これ以上を望むのはどうなんでしょうか?

T藤君が走り始めは前をゆずってくれるけど

しっかりプレッシャーは掛けるし何回かは抜かれました。

汚れるのに、なんで詰めてくるン?

 

 

2019年6月14日 (金)

世界の電動化

日本のメーカーもぼちぼちは手を出している2輪の電動化。

お手軽で航続距離の短いのから着手して

まずは原付からが正解でしょうけど

交通法規でがんじがらめなのか?目新しいのが出てきませんよね。

その点世界には

Whitecandyredelectricscooter_1 Fullsizeoutput_541ee1539730792998

こんなのが。

公道走るには保安部品が足りませんが

そんなのはすぐ追加できるはず。

Mig

       ↑これが無理なのは判りますが

Resize

    ↑これならお役所もうんと言わせられるんじゃないのだろうか?

売れないから作らないとか言う前に

売れそうなものを開発して欲しいなあ。

楽しそうなのが一番!

2019年6月 6日 (木)

ヘルメット新調

前回は安さにひかれてWINSのインナーバイザー付きを選びました。

F1000606

09のカラーリングにも合ってたし

おおきな不満は無かったですがやはり値段なりといったところ。

インナーバイザーのひずみと

内装がきちっと止まらない?(かぶったり脱いだりで外れるんですよね。)

のが気に入らないところでした。

あと、ちょっと重かったかな。

Dsc_0444

今回はBELL!

誕生日のお祝いってことで。

漫画RIDEXでちょくちょく描かれる。

これがなんだかかっこよくてね~。

黒ラインか赤ラインかで悩みましたが

思いっきりSDRに合わせてしまいました。

Dsc_0445

このヘルメットも国産の一流どころと比べたら

劣るところは多いと思いますが

かっこいいからいいんです。

いまだにシールドネジ止めとかうそやろ、とも思いますが

かっこいいから許せます。

BELLといえばマルボロカラーのエディー・ローソンですよね。

当時はあこがれました~。かっこよかった~。

35年くらい経って今BELLを選ぶ。

帽体もカラーもちがいますけどね。

2019年5月28日 (火)

あとはもうタンク側の問題か?

そう、SDRのシートである。

ウレタンはあれやこれや

削るのに使えそうなモノを試し

削りに削った。なかなかの形状だ。

ほぼフラット化に成功か。

しかし元々小さいのだ。

快適に座るには小さすぎるのではなかろうか?

そこで思いつく。

普通にニーグリップ出来るくらいのタンク幅があればもうちょい快適なのでは?と。

以前はタンクに発砲ゴムをカットしたのを貼ったりもしてました。

けどきれいに塗装しなおしたタンク、直には貼りたくないもんな。

Dsc_0429

工作開始だ。

ダンボールで試したらなんかいい感じに出来そうだったので

アルミ板切り出したった。

だんだんSDRが醜くなってる?

いや、うまくいくって!

2019年5月23日 (木)

なんとかしたい。

Dsc_0407

すわり心地をなんとかしたくウレタンやらゲルザブやらでごまかしてたSDRのシート。

スッピンにしてみるとやっぱ前下がりが気になりますな。

ノーマルはどんなもんだったんだろか?

このシートも表皮が破れてたので

一度はウレタン部分も加工に出したんですが

低反発をいれたのがいかんかったか段々前下がりに・・・。

セローのシートをやったとこなので自分で、お安く、なんとかしたい!のです。

ウレタンを思うように削れるツールがあれば

ゲルザブの下にかませるウレタン形状でどうにかなると思うんだが

シート屋は何で削ってるんだろうか?

なにか代用できるものを見つけなければ!

通販もできるけど

お気に入りのメッシュグローブが破れた。

つってもほんの少しでまだ使えはするが。

指先がだいぶヤバかったのに親指付け根のパンチング部分が先に破れちゃった。

Dsc_0411

これ屋島の手袋屋さんので鹿革製。

めちゃ着け心地がいいんです。

ふわっとやわらか。さすがに今はふわっとはしてないけど

やわらかさはキープしてます。

そして十分涼しい!

通販もしてるけどまたツーリングがてら買いに行こう!田植えが終わったら!

2019年5月13日 (月)

あげたりましたわ

Dsc_0401 Dsc_0402

ドドーンとあんこ盛り

ハイシートにしてやりました。

8万のセロー

7万で修理して

シート加工に¥25000。

車体価格をあっさりと超えてしまった。

座った感じはいい。

走ってみたいな。

久礼大正市場YSPツーリング

前回のロードツーリングからあんまり日が経ってないですが

今月もロードツーです。

途中参加ふくめ総勢16台。台数が増えて来ましたね。

今回はコネタが様々なんですが

まず一番は「ツースト祭りじゃ~」ってこと。

っても3台なんですが、絶滅種としましては3台も集まりゃー祭りに等しいでしょ!

Dsc_0392 Dsc_0391

右のKR-1、今回初参加。

TZRのM田さんがたまたま知り合ってお誘いしたそうです。

事前にお知らせがあったのでわたしも長距離しんどいの覚悟でSDRで参加。

(やっぱりしんどかったです。)

私はてっきり初期のタンデムツインのKRが来ると思い込んでたんですが

こっちのKR-1も十分希少種。

しかも赤とは当時も見たことあったろうか???

最初の休憩が写真の美川の道の駅でしたが

ここになんともあやしい車が・・・。

かなり古い横浜ナンバーのスターレットでなんだかごみ屋敷のような様相。

室内も屋根の上もいるんやらいらんのやらわからんモノでいっぱい!

おまけに犬までおるし。

どうやら四国の山中では有名で絵をかいて放浪してる人らしい。

なんやらゴゾゴゾしてるとおもったら話しかけてきて

車が動かんなったからだれかメカに詳しい人はおらんか、ということらしい。

まあ正体もわからずこれだけあやしい車の所有者ですから

ふつうならさらっとかわすところですが

このKRの方、やさしい方で相談にのってあげちゃった。

あとで聞くとニッサンの自動車学校で先生してるんだって。

車のことはほうっておけなかったのかなあ?

原因はなんとバッテリーのターミナルのゆるみ。

接触不良でセルが回らなかっただけだっただそうです。

そのとき手渡された工具が油と犬の毛にまみれていたそうで

やっぱりさらっとかわしといたほうがよかったのかも・・・

いやいや、立派な人助けですよ。

地芳トンネルからR197→K19→K41とつなぎ久礼大正市場へ。

なんでも約10年ぶりとか。

そういや前回はまだTDM乗ってたな。

Udontouringmorning こいつね。

前はすんなりはいれたと思ったけど

今回は混んでますよ~。

駐車場もいっぱいでかなり遠くに止めさせられましたよ~。

人気が出てお店も増えたような感じです。

なかなか食事にありつけません。

でもなんとか16人いっぺんに入れてもらい

それぞれたたき丼やらカツオのさしみ丼やら定食やら。いただきました。

美味。

Dsc_0394 Dsc_0395 Dsc_0396

これは海ッぱたにある津波避難用タワー。

10メートルくらいはあるんでしょうか。

中にはケーブルで引き上げられるでかいケージがありました。

足の不自由な方も避難させないといけませんもんね。

エレベーターじゃ埒があかん。

 

 

燃費ワルとタンク小さいのは給油。

もちろんTZRとSDRですが、KRはタンクでかくて航続距離意外と長いらしいです。うらやましい。

ここから横浪黒潮ラインを目指すようでしたが

通行止めがあったりして引き返したりしながら

横浪のなんにもないまんなか駐車場へ。ほんとになんもない。自販機すらも。

ただし中岡慎太郎武市半平太先生の像は立ってます!

Dsc_0399 中岡武市先生を撮る人。

1557661932492 中岡武市先生を撮る人、を撮る人。

後は帰るだけですが私はもうこの時点で疲れがかなりのもんでした。

横浪終点から伊野、佐川にぬけてR33を帰ります。

途中芋ケンピ屋に寄ってまたまた走る。

県境付近でどうやらネズミ捕りがあったようでしたが

どういうラッキーがあったか判んないけど

1台も止められることなくセーフ

どうやら一番やばかったのはわたしで

レーダー前で追い越ししてたみたいです。

もう店じまいしてたのか、車のかげで計測不能だったのか

どの単車がやったのか判別不能だったからなのか

とにかくセーフ

あー、やばかった。疲れすぎて状況判断がにぶかったな。

  

 

SDR、やっぱり疲れます。

一回は直したけどシートだろうなあ。

ゲルザブ加工したりごまかしてるけど前下がり解消してない。

幅は根本的に足りてないだろし。

快適シートならもっと楽しめるのになあ。

でも、久しぶりのパワーバンド走行、楽しかったです。

ツーストの火絶やさずに走りましょうね~。

まあまあ調子はいいようです。

 

最後にもうひとねた。 

わたしが一昨年買ったセローのナンバーが

5387

で、ゴミヤナとはひどいと思ってたら

M田さんのTZRのナンバー

53xx

で、ゴミヤサンだったんです。

ゴミセローを拾ってくれるゴミやさんが見つかりました。

2019年5月 8日 (水)

09レバー交換

最近発売となったばかりらしいEFFEXのレバーセット。

買った雑誌の広告で偶然知ってしまい

手ごろな値段にこころが動いてしまい・・・。

買ってしまい。

Dsc_0384 Dsc_0385

カラーは4種ありましたが地味なブラックをチョイス。

でもノーマルがシルバーだからいじった感はあります。

Dsc_0387

せっかくなのでナックルガードも外しておきましょう。

あ、バーエンドが付いてない。

ヤマハはクラッチ側には調整ダイヤルがないので

(まあ一度調整するとそんなにいじらないけど。ブレーキもね。レーサーじゃあるまいし。)

簡単にまたがったまま変更できるのは良いです。

気持ちショートタイプのが来るかと思ってましたが

ノーマルとほとんど同寸でした。

自慢の握り心地はどんなもんか

次のツーリングが楽しみです。

Dsc_0388

外して気が付いたんですが

ノーマルレバーって左右で形状が結構違う!

特に先端部分。

これって何か意味が?

それとも一方だけ使いまわしだから?

2019年5月 4日 (土)

ゴールデンウィークだぜツーリング

せっかく休みなんだから一日ぐらいは単車に乗ろうぜと

お世話になってるH自動車のONS君をさそって

空いてそうな別子山方面へ。

本当は6日の予定でしたが雨予報がチラチラしてたので3日に変更。

6日でも大丈夫だったみたいです。

早めに帰宅したいってことで朝は8時集合。

ぐいぐいとまず新居浜をめざします。

コンビニで一服したら別子ラインへ。

Dsc_0365 Dsc_0364

休憩はお食事処みどり。

過去2回ほどお世話になっており健在なのかチェック。

あまりに早い時間だったので

おじちゃんが「あと小一時間準備にかかりますぅ。」

って知らせに出てきてくれた。

確実にまだやっております!

次はお昼時に来ますね。

Dsc_0367 

昼飯はどうすっかと新宮の道の駅まで酷道をぬける。

が、すげー渋滞。駐車場に入るのに一苦労。

レストランも混んでるし高そうだったので売店でやきそば、炒飯で済ませました。

ここからは川之江に出て退屈な道を帰る予定だったんですが

速く帰りたいと言ってたONS君が高知回りでとか言い出したもんで

32号線に出て大豊、439号線、33号線で帰ることに。

Dsc_0368

大歩危のWESTWESTで休憩。単車も車もいっぱい。

時間的にはギリギリ?

なのに途中雷雨にあってどしゃぶりなのに休めず

久しぶりにパンツまでビッショリ・・・。

ちょっと怖いくらいの雷と大雨でした。

他のツーリングライダー達は雨宿りしてましたよ、普通に。

Dsc_0366

オークションで買ったというONS君のWR

ちょっと乗せてもらいましたがさすがにいい単車です。

よく走る。

きっとオフでも素晴らしいんだろうけど

私はセローでいいんです。

つぎは林道行こうね~。

 

より以前の記事一覧

最近のトラックバック

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31