フォト
無料ブログはココログ

ばいく

ガラス関係

プラモ

ガンプラ写真

  • Dsc00444
    撮りためた写真をまとめてみます。 くわしくはhttp://tarakobo-hobby.g.dgdg.jp/

ガンプラ写真2

  • Imgp0906
    撮りためた写真です。 くわしくはhttp://tarakobo-hobby.g.dgdg.jp/

ガンプラ写真3

  • Img_0160
    撮りためた写真です。 くわしくはhttp://tarakobo-hobby.g.dgdg.jp/

バイク

2019年9月13日 (金)

DAY.3

Dsc_0624 Dsc_0625

三日目の朝。

根子岳と隣の山も雲をかぶってますがおおむね晴れ。

睡眠時間は昨日と同じようなもんでした。

飯食って8時ころに出発。

Dsc_0627 Dsc_0628 Dsc_0629

写真を撮りながら外輪山の東側を北上します。

Dsc_0630 Dsc_0631

やがて一面の草原があらわれます。

農道なのでしょうがケニーロードに負けず劣らずの快適路。

やまなみにはいってさらに北へ。

三愛ドライブインをめざします。

Dsc_0632 Dsc_0633

二年前?にできたクシタニカフェ覗いてみました。

まだ午前9時すぎなのにバイクの数すごかった。

日曜だから地元ライダーはもう集まってるかー。

ここから西へ黒川温泉の方を走ってから東の久住高原へ足を延ばします。

Dsc_0634 Dsc_0635 Dsc_0637

Dsc_0638 Dsc_0639

むかーし家族旅行で泊まった国民宿舎前で休憩。

その少し先でガラス工房を発見して立ち寄る。

横浜から5年前にこっちに来て工房をはじめたそうで。

まだ若いご夫婦がやってました。

土産にグラスを二個購入。

かばんの服にくるんで持ち帰りました。

Dsc_0643 Dsc_0642

Dsc_0641 Dsc_0640

竹田の道の駅でちょっと早めの昼食は鳥天カレー。

カレーに鳥天て合うんかな~と思いつつ。

建物の裏でお休み中の猫発見。

高原は涼しかったけどこのあたりでもう相当暑い。

ジャケットをどうしようか悩むほどに。

ここの駐車場を出る時

どうしたもんか来た方向に出てしまい

かなり走ってから気が付く。頭も疲れてきてたんでしょうか。

まだ昼過ぎで時間は余裕なんですが

暑さ、つかれもありそのまま臼杵方面へ走ることに。

岡城跡など観光しながらゆっくり余裕を持ってフェリー乗り場へ向かいます。

Dsc_0659

結局15時40分の便に乗りました。

Dsc_0656

さらば九州。

Dsc_0657 Dsc_0658

佐田三崎天気悪そう。

虹が見えるってことは雨が降ってんのかな?

18時に八幡浜に着いた時は小さい雨粒がシールドにポツポツ。

雨雲は南側に見えるのでダッシュで北へ、松山を目指します。

どこかで夕食のつもりでしたが

雨とおっかけっこになったのでノンストップで帰ります。

伊予市の山際で少し降られましたが平野部へのがれると止みました。

安心できた所でうどん食って帰宅。20時前だったでしょうか。

3日間の全行程

カッパなしでなんとか走りおおせました。

なんとついてたことか!

明日からまた農作業が待っている!

2019年9月10日 (火)

yamaha motorcycle dayに参加 DAY.1

Dsc_0567 Dsc_0568

台風13号の進路を心配しつつ

9月7日のヤマハのイベント参加の為阿蘇をめざして5台で出発です。

松山、八幡浜は超いい天気で雨の心配など全く無いんじゃないか?

という感じ。

Dsc_0570 Dsc_0569

宇和島運輸は前輪をガッポリはめるタイプでしたが

オレンジフェリーはまだ縛りつけでした。

Dsc_0571

臼杵でゴーンと出口が開くと

そこは結構なドンヨリ曇り空・・・。

まだ降ってはいないのでカッパは着ずに出発。

Dsc_0573 Dsc_0572

仕事で九州が多いなべちゃんの案内で

マグロステーキのお店に連れてってもらいました。

珍しいマグロの鉄板ステーキ。パンチが効いてました。

Dsc_0575 Dsc_0580

県境を越えて次に目指すは「ケニーズ・カフェ」

途中で検索するとなんか金曜は定休日らしい!

でも、まあ、せっかくだから行ってみようかと。

Dsc_0577 Dsc_0578 Dsc_0579

営業してたらこんなにゆっくり写真なんか撮れなかったでしょうから

かえって良かったのかも。

Dsc_0585 Dsc_0586

Dsc_0587

おや、ヘルメットの落し物が。

次はIさんのおすすめでDsc_0594 トンネル公園。

なんでも鉄道用のトンネルを掘っていったら

大量の水が出て工事をあきらめたトンネルなんだとか。

Dsc_0592

この日付は工事開始時?

Dsc_0589 Dsc_0588 Dsc_0590 Dsc_0591

中は怪しいライティング。

年間16℃という涼しさ。気持ちよかったです。湿度は・・・高い。

Dsc_0593

トンネルを出るとパラパラと雨。

やがて土砂降り。けど5分もしたら止んじゃった。

すごい勢いだったので今日の残りはカッパだとあきらめてたのに

なんという幸運!

強烈な晴れ男がおるな。

連泊で宿を早目に予約しちゃった私はここで分かれて

また明日合流ってことで

南阿蘇休暇村へ寄り道しながら向かいました。18時の予定でしたが

17時すぎにチェックイン。

ちょっと時間をもてあましぎみで就寝。

 

つづく。

 

 

2019年9月 1日 (日)

SDRプチ修理

Dsc_0552_20190901122101

現在のSDR

このようになっております。

ほぼほぼ好調を維持してますが

リアブレーキのペダルが重い。

かなり踏まないと効かない。

回転軸のグリスアップで直りそうなので

やっと直しときました。

完全に抜いてやったほうが良いのはわかっちゃいるが

いっぱい外すパーツがあるのでちょっと奥におしこんでグリス吹いてもどす。

かなり軽くなりました。

ハンドルはやっぱり低くてキツい。

スワローか?イーグルか?絞り気味のコンチか?

なんかさがそ。

2019年8月25日 (日)

うわさの福ちゃんラーメンツーリング

Dsc_0554

久しぶりに食べたくなった人、M田さんと

初めて食べたい私とで前日急に決定!

天気予報が怪しかったので車で行こうかと話してましたが

朝起きて予報を見たらなんかもちそうな感じなんで単車に変更。

FBでコメントが入ったなべちゃんにも話を振るも

夏休み最後の日曜日、家族サービスだそうであきらめる・・・。

Dsc_0552 Dsc_0553

オークションで落として青森からやってきたこのDT

室内保管されてたようで見た目は超美品!!

走行もわずか1600くらいだったとか。

けどちょっと調子が悪いそうでぼちぼちといじり中。らしい。

キャブ丸ごと手に入れて付け替えたりもしたらしい。

今日はなんか調子良さげですが?

店に着いて中を覗くと満席。外でチョイ待ち。

しばらくして一組お客が出てきたのでそろそろかと思ってたら

「どーぞー。」ってなべちゃんが戸をあけた!ドユコト??

なんと時間を見計らって私らが来る頃に立ち寄って

家族でお昼ごはん。

なかなかやってくれるわい。

一回覗いた時はまったく気が付かんかった。背中向いてたしな。

Dsc_0556

お薦めのフツーの福ちゃんラーメン、並。

シンプルにうまい!

癖になっちゃうのわかるなぁ。

Dsc_0558

帰りに双海で休憩。あいかわらず単車が多い。

変なのも多い。

夕方から用事のあるM田さんに合わせて余裕を持って帰宅。

セパハンにもどしたSDRじゃ100キロも走ったら十分ですわ。

DTも給油無しで120キロ以上走ってました。

前はリッター10キロだったらしいからかなり改善。

何リットル入ったのかなぁ・・・。

SDRは余裕です。流すようなペースならリッター30近く走りますから。

きっとDTも本調子なら同じくらい行くはず。

コツコツ直しましょうね!

いやいや同じような音で楽しく走れましたわ。

けどハンドルはやっぱり低すぎるかな?

次はスワローでもいれてみるかな。

2019年8月11日 (日)

今になって思い出す

Imgp0347tdmnewseat

2012年まで乗ってたTDM850。

いじったのはシートくらいだったけど

いいデザインだったな~。

1992_tdm850_japan Tdm850

国内向けはこんな感じのカラーだったか?

私のはフレームがシルバーで目立ってた。(鉄だけど)

Tdm850_side

後期型も悪くは無いけどちょっと昆虫っぽい顔と

曲線が目立つ。そして270度クランク。

乾燥重量はけっこう軽いのに

引き回しは重かったな。重心のもんだいかしら?

ヒュンヒュン回る二気筒エンジンでした。

https://bike-lineage.org/index.html

詳しくは↑

2019年8月 8日 (木)

いろいろリフレッシュ

9月阿蘇行きが決まったもんで

いそいそと準備をしております。

Dsc_0518

三角にちびて変な癖が出始めたフロントタイヤ交換。

気に入ってるタイヤなのでまた同銘柄で。

30000キロチョイ手前でしたがついでにオイル交換も。

シフトフィールが良くなった気がします。

さらに

Dsc_0519 Dsc_0520

エルフのメッシュ。

夏はそんなに乗らないですが今まで

Dsc_0521

これで済ましてたもんで。

やっすい安全靴なんですよwww

一応すずしいこたすずしいけど

靴底の形とか堅さとかやっぱり不満は出ます。

通勤なら我慢しますがツーリングとなると

やっぱり買い替えでしょう!

はやくも準備万端!だな。

2019年8月 6日 (火)

朝駆け

Dsc_0515 Dsc_0516

月曜の朝。

玉葱と紅マドンナの世話とで猛暑の中倒れそうになりながら一ヶ月

やっとひと段落つきました。

まだもうちょっとありますが焦ったことではないので・・・。

つかれが抜けてないわりに早く目が覚めるもんで

ことし初めての朝駆けに。早朝の峠は涼しくてガラガラ、実に爽快です。

Dsc_0517

もうちょっと時間があるので広田にも上がりました。

帰って朝ごはん作らにゃwww

 

 

2019年6月17日 (月)

急遽YSPオフツーリング

都合が合わずなかなか参加できないオフのキチャナイ組ツーリングですが

今回はハイシートの具合も確かめたく(本格的に走ってないので)

雨の後の久万を走って来ました。

Dsc_0460

久万までトランポのMさんとコンビニで待ち合わせ。

手前のセローは菅さんの新しい相棒。

下取りのきれいなセローを寝かせてたそうです。

本人が乗るのは本日がお初とか!

Dsc_0461

シートだけきれいなわたくしのセロー。

十分楽しめてます。

菅さんのこのきれいなセロー、林道に入って数分で

イキます。

MさんのYZ125と共に

濡れた倒木の餌食・・・。

気にはしていた深いタイプのナックルガードがアダとなり

手首あたりをちょっと打ってましたが体は大丈夫そう。

セローは左に倒れたはずなのに

なぜか右ミラーとタンク右側にへこみが!!

なにがどう当たったものか、不明でした。

Mさんのメットのバイザーもこの時破損。

Dsc_0462

気を取り直して走ってるとシンガリのT藤君がなかなか来ない。

まさか転倒?と思ってたらKTMでパイーンといい音させて上ってきました。

原因はMさんのナンバープレート。

ギャップで漫画みたいにポッキリ折れて落ちたそうです。

リブなしで振動させてるといずれはこうなると。

Dsc_0463

それにしてもツースト二台。

軽いからいいとは言いますがKTMのシート高はわたしにはちょっと・・・。

混合ってのもチト面倒かなあ。

この道でSさんのWR-Fもこけてはないがかべに刺さりました。

一回右に落ちかけてみごとに復帰したんですが

アクセル開けすぎでそのまま左の壁へ⇒。

左手親指が痛そうでした。

と、午前中にこれだけやらかしたので

午後の部はわが身に何かあるんじゃないかと

のこり二人は脅されながら午後の部へ続く。

Dsc_0464

結果あとは何事も無く😃

まあまあ泥んこで帰路につきました。

ショップがらみで5人とは珍しく少人数でしたが

予定の第二日曜じゃなかったからなんですかね?

ハイシートの具合は非常によろしくて

気持ちハイペースに付いてける感じでしたが

まだまだジリジリと離されます。

けどおかげで転倒しないみたいなんで

これ以上を望むのはどうなんでしょうか?

T藤君が走り始めは前をゆずってくれるけど

しっかりプレッシャーは掛けるし何回かは抜かれました。

汚れるのに、なんで詰めてくるン?

 

 

2019年6月14日 (金)

世界の電動化

日本のメーカーもぼちぼちは手を出している2輪の電動化。

お手軽で航続距離の短いのから着手して

まずは原付からが正解でしょうけど

交通法規でがんじがらめなのか?目新しいのが出てきませんよね。

その点世界には

Whitecandyredelectricscooter_1 Fullsizeoutput_541ee1539730792998

こんなのが。

公道走るには保安部品が足りませんが

そんなのはすぐ追加できるはず。

Mig

       ↑これが無理なのは判りますが

Resize

    ↑これならお役所もうんと言わせられるんじゃないのだろうか?

売れないから作らないとか言う前に

売れそうなものを開発して欲しいなあ。

楽しそうなのが一番!

2019年6月 6日 (木)

ヘルメット新調

前回は安さにひかれてWINSのインナーバイザー付きを選びました。

F1000606

09のカラーリングにも合ってたし

おおきな不満は無かったですがやはり値段なりといったところ。

インナーバイザーのひずみと

内装がきちっと止まらない?(かぶったり脱いだりで外れるんですよね。)

のが気に入らないところでした。

あと、ちょっと重かったかな。

Dsc_0444

今回はBELL!

誕生日のお祝いってことで。

漫画RIDEXでちょくちょく描かれる。

これがなんだかかっこよくてね~。

黒ラインか赤ラインかで悩みましたが

思いっきりSDRに合わせてしまいました。

Dsc_0445

このヘルメットも国産の一流どころと比べたら

劣るところは多いと思いますが

かっこいいからいいんです。

いまだにシールドネジ止めとかうそやろ、とも思いますが

かっこいいから許せます。

BELLといえばマルボロカラーのエディー・ローソンですよね。

当時はあこがれました~。かっこよかった~。

35年くらい経って今BELLを選ぶ。

帽体もカラーもちがいますけどね。

より以前の記事一覧

最近のトラックバック

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30